スポンサーリンク

ガザ侵攻、イスラエル軍は長期化辞さぬ構え

ガザ侵攻、イスラエル軍は長期化辞さぬ構え

17日夜から地上侵攻を始めたイスラエル軍の主な標的はガザを支配する
ハマス等の武装組織がイスラエル側に侵入するために掘ったトンネルや空爆
では破壊しきれない地下のロケット弾発射施設です。

これまでに21の発射施設と4本のトンネルを攻撃したということですが、軍の
報道官は作戦はしばらく続くと示唆しています。

ハマス側地上で応戦しているほか、ロケット弾発射も続けていて、18日も
イスラエル各地で警報が鳴り響きました。本格的な地上侵攻開始以降、
イスラエル兵士1人が死亡、ガザでは戦闘員と市民合わせて30人が
死亡したと見られます。
トレンドニュース

スポンサーリンク