昨日5月3日に放送された「関ジャニの仕分け∞」でMay.Jが2012年の初出演
以来続けていた26連勝がストップした。

その相手はサラ・オレイン。
いったいどんな歌手なのか詳しく探ってみたい。もちろん出所はWIKI.

オーストラリア・シドニー出身のヴォーカリスト、ヴァイオリニスト、作曲家である。


Sara

写真にあるようにヴァイオリン教育は5歳から始まり本格的な修行に。
14歳からは声楽のレッスンを受け3オクターブを超える音域を持つようになり
多くの音楽コンクール出優勝の経験を持つ。

2006年シドニー大学に入学。専攻は言語学および音楽(パフォーマンス・作曲・音楽理論)
2008年東京大学の留学生になり東京大学教養学部に留学する。

ナーンテ言う、まさに音楽の申し子です。
まずはサラ・オレインの3オクターブを超える音域を聞いてください。
トレンドニュースmusic

どうですか。私は短い動画ですが、天使のような高音に聞きほれました。

こんな強敵がMay.Jの前に出現しました。

今度はMay.Jの簡単紹介です。もちろんWIKIから。

本名は橋本 芽生。神奈川県横浜市生まれの歌手です。

彼女もサラ・オレインに負けず劣らずの音楽の申し子です。

3歳からバレエ、声楽、ピアノ、作詞作曲のみならず西洋音楽からアジア、中東民族音楽
に至るまで幅広い音楽教育を受ける。

そして何といっても彼女を世に知らしめたのはテレビ朝日の『関ジャニの仕分け∞』。
先にも書きましたが 2012年6月16日放送から26連勝していました。

今度はMay.Jの歌声を聴いてください。100万回以上再生された動画です。
トレンドニュースmusic

どうですか。これまた素晴らしい歌声ですね。

そして運命の時がきました。
昨日私も見ていましたがチョットどきどきしました。
それでは昨日見た人は再度、そして見逃した人は必見ですよ。
この2つに分かれた動画でMay.Jとサラ・オレインの対決をじっくりとお楽しみください。
トレンドニュースmusic

トレンドニュースmusic