干ばつが「吉報」のワケとは?  



アメリカのカリフォルニア州が公式な記録がある中では過去119年の歴史の中で
最悪の干ばつに見舞われている。

ダムの貯水量が要領の3%以下に落ち込んだところもあるようだ。
これに伴いジェリー・ブラウン州知事が非常事態宣言を発令し、各自治体への迅速
な支援や送水の合理化を急ぐよう対策を練っている。

今世界各国で異常気象が見られ地球温暖化の現象ではないかと言われている。

歴史的な干ばつに見舞われて農業と牧場の関係者が水不足に悩まされている中
不道徳だが喜んでいるものもいる。

それは金採掘者だ。

その理由は干ばつで川の水位が下がり、普段では探せなかったところが今度は
簡単に探せるからだ。

そしてこの話を聞きつけて川には新しい素人の金採掘者がドット押し寄せたようだ。
まさにゴールラッシュさながらですね。

金は現在28グラムで1300ドルの価格のようだ。
日本でも身近の川で金が採掘できるとしたら私も吹っ飛んで駆けつけます!

YouTubeニュース