クリントン前国務長官、プーチン大統領を厳しく批判ほか 世界の情勢4/4




クリントン前国務長官、プーチン大統領を厳しく批判

クリントン前国務長官がプーチン大統領を厳しく批判し話題になっている。
アメリカの強い態度を主張し、プーチン大統領にNOといえる強い態度が
必要だと述べた。

2016年のアメリカ大統領選挙に関しては今回はパスした。
トレンドニュース

ウクライナ情勢が世界経済の見通しに影響 IMF理事

国際通貨基金・ラガルド専務理事が
「地政学的な緊張が世界経済の見通しに影を落としている。ウクライナは
そうした緊張の一つだ」と語った。
トレンドニュース

ウクライナ反政府デモ鎮圧にロシア情報機関が関与か

ウクライナの反政府デモで76人が志望した事件にロシアの情報機関が
かかわっていたことが分かった。
これでヤヌコビッチ政権とロシア政府の深いかかわりが浮き彫りにされた。
クリミヤ問題もはじめからヤヌコビッチ、プーチン間のやり取りが
事前に在ったとも考えられる。
トレンドニュース

北朝鮮問題、7日に日米韓の局長級協議

先の日米韓のトップ会談に引き続いて北朝鮮の核、ミサイルといった問題を中心に
7日にワシントンで日米韓の局長級協議が開催されます。
出席者は
日本  :伊原純一アジア大洋州局長
アメリカ:デービース北朝鮮担当特別代表
韓国  :黄(ファン)浚局(ジュングク)朝鮮半島平和交渉本部長
の予定です。
トレンドニュース

日本に歩み寄りを強く求める・・・TPP交渉で米通商代表

アメリカのフロマン通商代表がTPP=環太平洋経済連携協定で日米間で
難航している分野で日本の歩み寄りを強調しました。
何でもかんでも妥協すればいいという問題ではない。不利な取引は
断固として突っぱねるのが良い。

プーチンに対してNOと言わなければというクリントン前国務長官の
言葉を借りよう。
トレンドニュース

英女王、フランシスコ法王と初会談

エリザベス女王が3日、バチカンを訪問しました。フランシスコ法王とは初会談で
夫のフィリップ殿下も一緒です。

トレンドニュース