ウクライナ情報 ロシア、クリミア編入手続き完了


ウクライナ情報



今日は2度目のウクライナ、クリミア情勢の紹介です。

ロシアが正式にクリミア編入手続きを完了しました。
21日ロシア上院がクリミア半島の編入条約を批准しました。

下院での批准は終了しているので、これで完全にクリミアは
ロシアに編入された。これは勝手にロシアが思っていること
で欧米をはじめとする国際社会はこれを認めていない。

いわばロシアの勝手解釈だ。

アメリカとロシア間で制裁の応酬に

アメリカの新たな制裁の表明に対してロシアもアメリカに対する報復制裁
を発表し、
「ロシアに制裁を科すことは、もろ刃の剣で、アメリカ自身に戻ってくると、
繰り返し警告した」

とロシア外務省が語った。
トレンドニュース

 EU首脳会議でロシアへの制裁強化を決定

EU(ヨーロッパ連合)もまたベルギー・ブリュッセルでの首脳会議で
ロシア制裁の強化を決定した。

それとロシアのソチ開催予定のEUとロシアの首脳会議の中止も決定した。
トレンドニュース

ウクライナ海軍の軍艦が武装集団に占拠される

セバストポリのウクライナ海軍の軍艦1隻がロシア系自警団とロシア軍
とみられる武装集団に占拠された。

日々、変化を続けるクリミア情勢。今後、強制的にロシアがクリミアを
完全に掌握して、後は欧米とロシアの経済制裁合戦で終わるのか。

それともどこかで武力衝突が起こるのかまだまだ予断が許されない
現在のウクライナ、クリミア情勢です。



トレンドニュース