伊藤美誠 決勝で唯一の価値ある勝利・世界選手権団体戦


伊藤美誠 決勝で唯一の価値ある勝利・世界選手権団体戦 | トレンドニュース

伊藤美誠 決勝で唯一の価値ある勝利・世界選手権団体戦

やっぱし中国の壁は、破れませんでしたね。
その中で伊藤美誠の活躍が目を見張るものがありました。

詳しくは動画にアップロードしました。ご覧くださいね。



ネット上の反応は!?

・チームは負けたけど美誠ちゃんの試合は凄かった。
ファイナルセットで4点差から差を積めて最後は逆転勝ちという結果に多くの視聴者は感動したと思います。

・ピッチの速さだけだと、対応される。1球の威力、様々な技も磨かないと中国には難しい。勝とうと思ったら、フィジカル磨いて、短いラリーでもポイントが取れるようにならないと厳しい。伊藤が勝ったのは、奇跡的。平野の巻き返しに期待したい。

・中国は、日本を研究し尽くしてましたね。
まだまだ、中国の壁は厚く高いね。
でも良い試合をたくさん見せてもらいました。
頑張れ日本!

・伊藤の集中力には恐れ入ったよ。
石川と平野は昨日の突然の合同チームとの戦いに力を使い果しちゃったんだろうね。
この2日間見る方も力が入り過ぎてクタクタだよ。
東京オリンピックが又楽しみだねぇ。

スポンサーリンク



・ここまでの健闘、ちょっと予想できてなかった。
解説の宮崎さんが言っていたけど、中国との差は着実に縮まっている。でもまだ追いついてはいない。この1,2年のうちには追いつける。
決戦中、日本選手にも中国選手にも笑顔らしい笑顔がなく、張り詰めた緊張感に、両チームがどれだけの研究と練習を積み重ねているのかが窺われた。ネットに当たるかどうか、エッジにでも入るのか切れるのか、ほんの紙一重のところでの勝負をしている姿に真剣勝負の武道を感じた。
頑張れ、日本!

・銀メダルおめでとうございます
中国強かったがいずれ勝ってくれるでしょう
つらい練習頑張ってください
そして2020最高の笑顔を見たいです

・追われるより追うほうがプレッシャーの感じ方が違う。
倒すべき目標が目の前にあるのはいいこと。
伊藤さんも石川さんもギリギリの所を競り勝つ精神力の強さを見せつけてくれた。
2020が益々楽しみになってきた。

・今大会、伊藤と平野は経験の差で、試合運びに苦しんだのが敗因かなと思う。でも、来年、再来年あたりは、更なる経験を積んで、中国にも勝てるでしょう

伊藤と平野の超高速スピード卓球に、中国選手はかなり押されていて、前陣だと不利な為、対策で前陣からちょっと下がったところでポジションをとっていて

伊藤は前半はタイミングを狂わされてたけど、中盤以降は慣れて、自分のタイミングでの卓球が出来ていた

平野は波に乗るとめちゃくちゃ強いけど、タイミングを狂わされ、ミスで自滅し、メンタルも崩され、最後まで自分の卓球をやらせてもらえなかった

石川は、前日の伝説に残るような名勝負の一戦で、疲労の影響がかなり出ていましたね。動きと反応に従来のキレがなかったのと、頭の回転が働かなくてバックへ打つばかりで、一本調子になっているように見えた

石川・平野は怖がらずに、もっとフォアを攻めていれば展開が少しは変わったと思う

まとめ

スポンサーリンク