平野美宇 世界団体選手権決勝2連敗!目覚めよ平野美宇


平野美宇 世界団体選手権決勝2連敗!目覚めよ平野美宇 | トレンドニュース

平野美宇 世界団体選手権決勝2連敗!目覚めよ平野美宇

リョウです。
予想通りの結果でしたね。ポイントゲッターのヒラノミウ選手が2連敗で
完敗ですね。救いは伊藤みま選手が1勝したことでしょうか。
今回はこのトレンドニュースでも一番多く取り上げたヒラノミウ選手へのコメントが中心です。

最近のヒラノミウ選手はどこかおかしい。昨年のアジア選手権での優勝以来
各マスコミにちやほやされて伸びがほとんどなかった。その優勝以来ほとんど中国選手には勝っていない。
最近ではプロ転向。これも自分自身をもっと追い込まれた状況にナーンテ、カッコイイことを言っていますが
本当はもっと自由な時間が欲しかったからでは、ないでしょうか。
それと、この試合前に、一番大事なのは心の問題ナーンテ、悟ったような言葉を述べましたが
これも間違っている。大事なのは効果的な物理的な練習で現在の実力をアップするしかないんです。
それと最後に、彼女は言い訳が多すぎる。負けるのは自分の実力が相手より劣っているだけ。
単純だがこれしかない。今の自分の実力を再認識することから始めなければ2年後の東京五輪の
金メダルなんて、99パーセント無理だろう。あと2年は早いんだよ、ミウちゃん。
それこそ、この2年に自分の卓球人生を賭けるぐらいの気持ちで臨まないと未来はないよ。

昨年、ヒラノミウ選手が全日本選手権で石川カスミ選手を破って優勝してから、ずっとこのトレンドニュースで取り上げてきました。
しかしここ半年以上、際立った活躍が目につかず記事の掲載もほとんどなくなりました。
そして、今回の世界選手権の試合をじっくり見てから感想を書こうと思った次第です。

勝てなくなったのに比例してテレビを中心としたマスコミの露出が多くなりましたね。
18歳の若い女の子なんで、周りから、ちやほやされるのはいい気分かもしれません。
でも、芸能人じゃないんです。アスリートなんです。その辺をきちんと周りの大人が
教えてあげなければいけません。

それと朝日新聞の記事に、選手は口をそろえた。
「確実に、中国に近付いている」。
2年後の東京五輪に向け、さらに団結力を深めて中国に立ち向かう。

ナーンテありますが甘いですね。
誰が見たって中国に近付いていると思うのは錯覚です。
まだまだ距離はありすぎるぐらいあります。その辺をきちんと上層部が把握しないと
このままずるずる言ってみじめな結果を生むのは目に見えている。

ここ1年のすべての国際大会で、ほとんどが最後に中国に負けて幕閉めだった。
ヒラノミウが去年、中国選手を破ったのも、今回、伊藤ミマが中国選手に勝ったのも
相撲でいえば金星みたいなもの。幕内の力士がたまたま横綱を破っただけ。
たまたま横綱を破っただけで、幕内力士が横綱の実力に近づいたナーンテ考えているのが
今の卓球選手たちや、首脳陣。もっと冷静に判断しなければだめですね。

それには、どこかの大学の研究室と連携して最善の科学を取り入れた練習方法を
早急に確立しなければいけない。イママデドオリの卓球経験者による試行錯誤の方法は
限界にきている。あたらしくAIデータを取り入れた方法もその一つだ。
データによりその選手の欠点を徹底的に洗い出し、それ補う徹底したトレーニングが早急に必要だ。

そしてヒラノミウ選手が東京五輪で金メダルを取るのを心から祈っています。
ヒラノミウ!目覚めるのはいまだ!君の才能はまだまだ出ていない。

動画は丁寧選手との対戦をアップロードしました。ご覧くださいね。



ネット上の反応は!?

・中国卓球は同じ選手に2度負けない。
これが卓球王国の凄さ。
相手を研究し分析、勝っための戦略を確実に
実行する技術を持った選手達。
平野がアジア選手権で優勝したあと2度と勝てなくなった。今回も丁寧に負けた
石川は、早くから日本のエースとして世界の舞台で活躍してるから、中国も早くから研究しまくってた。だから全く勝てない。
今回の伊藤は、天賦の閃き、型にはまらない卓球で、中国卓球必勝パターンをかいくぐって勝利した。

技術的には、日本も引けを取らないレベルなんだけど 中国には負けない必勝の方程式があるんじゃないかと素人の自分でも感じてしまう。
これは、もはや戦略の戦い。
石川が卓球は試合中に頭を使うとか言ってたけど
まさに頭脳と技術のスポーツ。
奥が深いですね
いつか勝てる日がくることを願うのみ

・伊藤がまぐれじゃなく本当に強かった。
相手も別に悪くなかったと思うから、たぶん実力。
あとは平野がどちらかでも勝てれば、結果は本当に分からなかったと思う。

2020年が見えてくる試合では合ったと思うし、これから誰が3人に入ってくるか熾烈だと思う。
メンタルといい強さといい怪我や余程の不調などトラブルが無ければ伊藤は当確な感じがする。
平野も今後次第だけど、対策されて対応できなかった決勝以外は強かったもんな。まだ伸びるだろうし。
もちろん精神的支柱は重要な役割だけど、ダブルスもあるわけだし、今後の早田や他の若手次第では案外石川が一番危ないのかもしれんな。

スポンサーリンク



・平野選手もセットポイントで決めきれなかった。惜しい。ほんのちょっとの差だと思う。

・伊藤さんは頑張ったがやっぱり中国つえー!
わかいみうみまや早田、長崎などには伸び代があるだろうし、25の石川もまだ強くなって欲しいとこだが、中国のメンバーもどんどん強くなってて全然追いつけないんだよなー。今後も今の位置にはいてくれないだろう。
リーグからしめだされて彼らとは切磋琢磨できんし。まだまだ中国の天下かなあ

・今回は美誠ちゃんが勝った時、感動して涙が出てきました。
最後まで諦めないで、追いついた時
流れで勝つな!と思ってました。
凄く強いメンタルでした。

美誠ちゃんが勝った時点でハリケーン平野を願ってました。
平野も結果的には3-0だったけど、非常にいい試合だった。
色々と感動をありがとうございます。
次回も楽しみにしてます。

まとめ

スポンサーリンク