大谷翔平 エンゼルス決定!10日にも入団会見へ


大谷翔平 エンゼルス決定!10日にも入団会見へ

スポンサーリンク


大谷翔平 エンゼルス決定!10日にも入団会見へ

やってくれましたね!大谷君。
誰しもが予想だにしなかったロサンゼルス・エンジェルスを選択。
やっぱし大谷翔平はtん台だ。我々凡人が考えることの一歩先を
行っている。
我々は、金銭的な問題、先々の人気度を優先して考える。だが彼は違った。
自分の抱いている夢を実現できる環境を最優先した。

今期も通算、負け越しているエンジェルスを彼は選んだ。
それが、他の選手とは一線を画している大きな違いだろう。

今日にでも入団会見がありそうだ。
ベーブルースが記録した2桁勝利、2桁本塁打も初年度から
可能性がある。彼なら100年ぶりの記録をあっさりと超えるかもね。
 
詳しくはYouTubeにアップロードしました。ご覧くださいね。



ネット上の反応は!?

・大谷、最後まで驚かせてくれましたね。
来シーズンのMLBが楽しみだなぁ。大谷、応援してるぞ!

・大谷選手がメジャーで飛躍してくれることが日本球界の底力を示せる
そして彼には二刀流をどこまでも貫いて欲しい
がんばれ大谷選手 いざメジャーの舞台へ

・エンゼルスと契約するのですね
アメリカンリーグの西地区に所属しているチームで、かつて松井さんも在籍していました
トラウトやプホルスがいるチームですね
現在DHを任されているのがプホルスなわけですが、どのように大谷くんを起用して行くのでしょうね
交互に起用するのか、それとも、ですね
ただ、プホルスは年齢がけっこう行っているので、将来的に見据えるとエンゼルスという選択肢もありかもしれません
それと、アリーグの西地区といえば、今年世界一になったアストロズやレンジャーズ、アスレチックスにマリナーズもいる、「激戦区」の一つです
いろんな意味で「挑戦できる」チームを選んだのかもしれないですね
大谷くんらしいなと思います

・エンゼルスと言えば、長谷川投手や松井秀喜選手が在籍していたことがありました。近年のチーム成績は、まあ普通といったところでしょうか。
 とにかく、新天地での活躍を期待したいですね。打者として、どこまで試合に出場できるのかも気になるところです。

スポンサーリンク


・エンゼルスと契約、大谷投手日本ハム、日本球界で大活躍満を持していよいよメジャリ一グ。来年また、楽しみがいいことです。大谷投手先発試合のエンゼルス戦中継が増えます。スーパースター、プホルス&トラウトの主砲2枚看板、おととしホ一クス戦で記録した165キロ&素晴らしい打撃力を二刀流、メジャの舞台でいろいろ大変やけど大きなけができるだけせんよう無理せず頑張って御活躍を頑張ってください、大谷選手格好いい。

・俺自身、エンジェルスが一番いいと思っていただけに良かった。 これで来シーズン、日本人が大挙としてアナハイムの地に行くことだろう! 気候もいいし、ディズニーランドもある。 ディズニーから球場までも比較的近いのがベスト!
僕は2回、長谷川滋利が在籍してたときに観戦に行ったけど、とても開放的で観やすいですよ。
是非、活躍してほしい。 プホルス、トラウトと頼りになる選手も多いし、ソーシア監督がめちゃ信頼出来るマネージャーだしね! 捕手出身だから投手の気持ちが分かるナイスな監督だよ。
また観戦に行きたいなぁ…

・多分ウィンターミーティング前には決めるだろうと思っていたけど、エンジェルスは意外だった。
投手力に難があるチームだから、先発として食い込むチャンスは大いにある。
あとは打者としてのどういう起用法になるかだけど、これはプレシーズンあたりでわかってくるだろう。
アストロズとは同リーグ同地区だけに、どれくらい通用するのか楽しみだね。

・エンゼルスを選ぶとは正直意外な球団だった!
先発登板ごとに必ず打席に立つナショナルリーグよりもDH制のアメリカンリーグを選んだってことは、日ハムでの環境や試合に向かう日々のローテーションがよっぽど本人にとって良かったからではないかな。

松井依頼の日本人在籍となるエンゼルス、来シーズンが今から楽しみです!

まとめ

マスコミの憶測記事がいかにあてにならないか…、また証明されましたね。
1ヶ月前までは本命ヤンキース、ここ1週間はマリナーズorパドレス。
全然違うじゃん……。

でも本人が選んだ球団。悔いはないと思うよ。
あとは日本中挙げての応援だけだ。ガンバレ大谷翔平!
イチローに続くスーパースターになれ。

スポンサーリンク


2019 © トレンドニュース. Crafted with love by SiteOrigin.