スポンサーリンク


羽生棋聖 「永世7冠」達成!15期ぶり竜王奪還

47歳の挑戦者の羽生善治棋聖が竜王奪還を奪還し、「永世7冠」達成。
すごいの一言。将棋界のみならず各界からも祝辞が届いている。
WEB上のコメントも数多く寄せられている。
 
詳しくはYouTubeにアップロードしました。ご覧くださいね。



ネット上の反応は!?

・個人的には国民栄誉賞に値すると思う。
永世七冠を達成し、七冠同時制覇、タイトル通算99期、一般棋戦44回優勝。
もはやこれ以上の記録が考えられない事からも、これで国民栄誉賞を取れなければ将棋界は今後も不可能だと思う。

・おめでとうございます!「我々は羽生善治という壮大な夕陽を眺めている」って先崎九段は言っていましたが、日没はまだまだ先ですね。タイトル通算100目指して頑張ってください!

・永世7冠に加えて通算100期にリーチ。
大山のタイトル通算80期も超えられない記録だろうと言われていたけど、羽生の記録はどうなるだろうか。

・まだ始まったばかりだが、今世紀最強の棋士かもしれない。
くれぐれもAIと戦わせようなどと、棋聖を侮辱するような企画はやらないで頂きたい!
将棋は、人と人とが命を削る思いでやるから面白い!
データだけではその面白さを表現する事は出来ない事を理解して欲しい!

スポンサーリンク


・おめでとうございます!
藤井四段の連勝記録で今年の将棋界は盛り上がりましたが、最後の最後に、とてつもない記録達成で終わることを信じていました。
あれから本当に長かったと思いますが、事実上のタイトル戦完全永世称号は今後、追いつく人がいれど、抜かれることのない記録。
次はタイトル戦通算100勝があと1勝なので、それに向けて来年も楽しみです。
来年の今頃も永世七冠の貫禄を見せつけ、まだまだ羽生時代が続くことを示して下さい。

・いつかは到達すると思っていた永世7冠。
それを久々の1冠に後退した途端に達成してしまうところが、さすがの一言。
改めて新竜王おめでとうございます。
そして7つの永世称号獲得、お見事。

・すごすぎる。
もう、すべてのことを成し遂げてしまったな。
7冠同時保持からは、長かったが、やはり成し遂げてしまった。
もういいでしょう。他のタイトル捨てて集中したんだろうから、
今回はかなり苦しかったでしょう。
今後は、藤井4段が、羽生に代わるスーパー棋士になるか楽しみですね。羽生さんの記録抜けるかな。とても羽生さんの記録をぬける
棋士が現れるとは思えない。自分が生きている間、100年ぐらいはなさそう。

・七冠を取った時も凄いと思ったけど、流石に永世七冠は予想しなかった・・・
もう羽生永世七冠をどう賞賛していいか言葉が思い浮かばないよ。
これからも素晴らしい将棋を見せてくれることを願っております。

まとめ

歴史的瞬間、見ていて鳥肌立ったよ!
凄い、おめでとうございます。
なんといっても47才での竜王奪取はすごいの一言。

スポンサーリンク