スポンサーリンク

橋本帆乃香 54歳のニシャリャンに敗れる!卓球オーストリアオープン

橋本帆乃香 54歳のニシャリャンに敗れる!卓球オーストリアオープン

卓球のオーストリアオープンで日本代表のミキハウスの橋本帆乃香が
54歳卓球女子によもやの逆転負け。
ネット上でも話題を呼んでいる。
 

詳しくはYouTubeにアップロードしました。ご覧くださいね。



ネット上の反応は!?

・10年前は普通におじさん、おばさん選手が国際大会に出場していた
選手の若年化が凄いな。

・ペンイボがまだ世界で勝てるところがすごいと思った。
相手がカット型であったことが好材料ではあるだろうが、すごいわ。
中国の厳しい管理下だったら、この選手はこうはなれなかったと思う。
こういう姿を見るたびに、自由の素晴らしさ、尊さを感じます・・・。

・54歳で現役、世界ランキングも60位とは、すごすぎますよね。まだまだ、上を目指して頑張るつもりなんだろうな。東京オリンピックでお待ちしてます。

・異質ラバーの扱いは世界トップレベル!
相手を揺さぶるプレーは見てても楽しい!
年齢は衰えではなく、経験値をさらに上げてるんじゃないかと思う。

スポンサーリンク



・リオの時に初めてプレーを観て、
凄えなぁーって思った。
個人的に、近所のおばちゃんに似ていて、
ニコニコしながら、試合しているから、応援したくなっちゃう。
まだまだ、頑張って欲しいな。
70代前後の親や親戚が趣味で卓球やってるが、昔は実業団でもプレーしてたから普通に上手くてびっくりする。
50代で現役なのはすごいけど、まだまだできそうですね。

・この人は昔、猊下連という名前の中国の選手で、昭和58年の東京で行われた世界卓球選手権大会で、男子の世界1位の郭躍華と組んで、混合ダブルスで優勝しています。裏ソフトの半面にツブ高ラバー張り、相手の選手はやりづらいと思う。でも、年齢が高いから体力も限界に近く、今回は橋本は初対戦で負けたが、次回はコテンパンに倒します。

・この人は昔中国のナショナルチームにいて、1993年の世界卓球東京大会(日本女子が団体準優勝した大会)じゃ、当時無敵だった曹燕華とダブルスを組んで女子団体優勝メンバーだったわ。
たしか蔡振華と組んで混合ダブルスも優勝してたと思う。
要するに元世界トップ選手のおばちゃんだから、普通のおばちゃんじゃないということだなw

・何事も長く続けるのが一番難しい。
年齢が大きなハンデとなるはずのスポーツで結果を出す素晴らしい選出ですね。
尊敬します。

まとめ

現在では絶滅種とも思われるペン型。
40年前までは自分もペン型で戦ってたので、この方は応援したい。
54際のおばさんはもちろんほめるに値するが、ミキハウスの橋本帆乃香も
反省しなくてはね。
おそらく今の戦法、カットマンでは現在のスピードの卓球にはついていけない。
このままじゃとて東京五輪は無理というところか。
今ならまだ3年あるんで、カットの主流から脱皮しないといけない。

スポンサーリンク