渡辺美優紀



先週の清原に続き、今週「週刊文春」の餌食になったのはNMB48渡辺美優紀。
イケメンモデル・藤田富を自宅マンションに連れ込んだのをスクープされた。

まあこれからどんな罰則が出るのか興味があるところだ。
一番いいのが男との関係が発覚したらクビって言うことにしたらいいんじゃ
ないかな。

いやならAKBグループには入らなければいいだけだから。

ちゃんとした規則がないから次々に男問題が出てくるんだ。これからも
人数が増えるにつれ、放っておいたらきりがない。
この辺でAKB憲法なるものを作成したらいいんじゃないかな。

人権問題がどうのこうのっていう問題じゃない。
いやなら入んなければいいだけ。学校だって学則がある。決められた制服が
あるのに、自由を奪われるナーンテ文句を言ってもだめなのと同じ。

いやならそんな学校にわざわざ入学しなければいいだけ。

男が欲しければ、何もAKBに入らなくても音楽は出来る。
目指すはリトル宝塚だろう。

今度、スクープされた渡辺 美優紀はもう二十歳。男も欲しくなる年齢だ。
AKBグループでも音楽、踊りだけでなくちゃんと最低半年間ぐらいかけて
きちんと礼儀をしつけたほうがいいんじゃないかな。

今までもそうだが、ちょっとイケメンに竿を出されるとパックて食いついて
しまうことが多い。

男だってほとんどが、ちょっと遊んでやろうと思っているだけだ。
そして最終的に傷つくのは女性のほうが多いのが現状だ。

そのすっぱ抜かれた記事と写真だ。

渡辺美優紀
渡辺美優紀1

これを気にAKBグループのあり方をきちんとしないとちょっとした穴が
大きくなり、取り返し似つかない事態にもなりかねない。
一番恐れるのはAKB王国の崩壊だ。



トレンドニュース
)