スポンサーリンク

リプニツカヤ 電撃引退の真相は!?

リプニツカヤ 電撃引退の真相は!?

あのロシアの妖精リプニツカヤが電撃引退のニュースに
ネット上では騒然としています。
日本の羽生選手と仲のいいことでも知られているリプニツカヤが
引退するなんてよっぽどのことがあったんでしょうか。

 詳しくはYouTubeにアップロードしました。ご覧くださいね。



ネット上の反応は!?

・拒食症は、ストイックで真面目な人ほどなりやすい皮肉な病気…
引退してしまうのは残念だけど、これからは健康的に過ごしてほしいな。

・リプちゃん、有能な選手だったと思う
ソチ五輪の頃、目立っていたからいろいろ言われてたけど
演技は素晴らしかったし、キャンドルスピンは最高でした!
そして、とっても可愛くて美人
現役引退してプロになって日本のアイスショーに出て欲しいな
早く良くなってね!お疲れ様でした!

・氷上の妖精
この言葉がピッタリのリプニツカヤ選手。ごくたまに見せる笑顔が、とても可愛かったです。キャンドルスピンが見られなくなるのはとても残念だけど、一人の女性として幸せになって下さい。お疲れ様でした。

・まだまだ19歳!これからが大切な人生だもん。
しっかりと、心も体も整えて、それから色々と考えても大丈夫!!

可愛くて、華麗な演技を見せてくれてありがとう!!
小さな頃から、たくさん無理があったと思うけど、健康が1番大切だから、しっかり元気になって欲しいです。

スポンサーリンク



・楽しく滑って、新しい技が出来た!と言っていた時期はいいけど、それが国家の威信とか協会での発言権、国や企業のイメージ戦略に利用されだすと、選手たちはがんじがらめになってしまう。
さらには、親同士の牽制やマウンティング、コーチやトレーナーによる広告塔化、難度の高い振付を課して好成績をアピールする振付師からは、日常に密接に関わるだけに逃げようがない。

フィギュアスケートは好きだけど、そう言った部分が時々透けて見えるのは、選手が可哀想になってしまう。

・真面目な性格なんでしょうね。
図太い子のほうがフィギュアの場合活躍出来そう。

・短い間しか見れなかったけど、シンドラーのリストは衣装も内容も当時の彼女にピッタリでした。可愛かった。
名プログラムです。シニアでわずか数シーズンで名プログラムが生まれたのは彼女が実力があったから。
お疲れ様です。何年後でもいいのでひょっこりアイスショーに出てきてくれたら嬉しいです!いつまでも待ちます!

・ソチ五輪の次のシーズンくらいからあまり姿をみかけなくて、どうしてるのかな?って思っていました。
キャンドルスピンがとっても印象的な競技中は“リプ兄”って呼ばれたくらいに凛々しいのに、羽生君や真央ちゃんの前に行ったときの笑顔の可愛らしさったら。
才能があるゆえ、ライバル視する外国のマスコミにマーク(特にソチ五輪前後)されていたのが若いリプちゃんには気の毒でもありました。
手遅れにならない様治療に専念して、これからの人生を楽しく過ごしてもらいたいと願っています。

まとめ

リプニツカヤ選手にとっては引退して解放されたのかもしれない
もうやりきった、これ以上無理と本人が思っていれば短くも濃い競技人生だったはず

後で心残りが出ないように願うのみです
年齢もまた重要ファクターだし

スポンサーリンク