「ごちそうさん」クランクアップ!! 不手際NHK 会見で“暴力事件”


杏



NHKの朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」は前作、人気の「あまちゃん」
を視聴率で超えるのも確実のようで無事クランクアップした。

めでたし!めでたし!と言いたいところだが最後の最後にきて失態を犯した。

このドラマの放映の最中に杏と夫役・東出の熱愛が発覚し話題を呼んだのは
まだ目新しい。そしてその清清しさが番組の人気を一層高めた。

最近のNHKは事務所に強く出られると、何も言えないようだと放送関係者が
語る。そんな及び腰の対応が後手に出てしまい事件が起きた。

2月25日、クランクアップの現場の大阪放送局での撮影終了会見場だ。
この会見では通常、杏と夫役・東出が出席するのは当然だが、局の近くにいた
のに東出は出席しなかった。しなかったというより、させなかったようです。

そして会見前に「番組に関係ない質問はNG」ナーンテ言うことがNHKから
各報道陣にあったらしい。そして質問時間の短縮。何かと制限が多い。

そして時間稼ぎのため、NHK関連の報道陣に集中。なるべく熱愛発覚に件に
関しての質問を省こうとする計らいだ。

そして事件が起こる!

極めつきは、別の記者が「東出さん…」と相手役のことを聞こうとした時だ。
質問者の背後にいた男性が突然、肩をつかんで後ろに無理やり引っ張る“暴力”
を振るい、「やめとけや」とすごんだという。そのまま会見は強制終了。

引用:yahoo!ニュース

暴力団まがいの行動をしたのは杏の事務所のものらしい。
その男は何者かと質問されたが答えなかった。後でNHKが語ったと言う。

この不手際に対して「出演者の意向を最大限尊重した」と答えた。

当然会見をすれば、杏と東出の熱愛の質問は出てくるのは当然。
それがいやなら、無理やり撮影終了会見などやらなければいいんだ。

無理に従来にしきたりに従うことはない。それにヒロイン杏の夫役の東出
を出さないというのもおかしい。

この不手際のみならず、いろいろと問題の多い現在のNHKだ。



トレンドニュース