スポンサーリンク

フェデラー ウィンブルドン8度目の制覇!

フェデラー ウィンブルドン8度目の制覇!

フェデラーが5年ぶり史上最多8度目の優勝を果たしネッ上でも
話題を呼んでいます。
35歳といえばスポーツ選手では下降期。それを乗り越えての優勝は
絶賛に値しますね。
芝がどうのこうのと言い訳が多い錦織とは比較になりませんね。

詳しくはYouTubeにアップロードしました。ご覧くださいね。



ネット上の反応は!?


・5年もウインブルドンで優勝していなかったのが、意外だった。
もう35歳だったんだ。
プロテニスで、この年齢でグランドスラムタイトル獲得は、それだけでも、もう伝説。

・本当に凄いことですね。テニスを全く知らない私でもフェデラーのプレーには華があるし、フォームが綺麗に見える。全米オープンが早くも楽しみだ。
あとすごくどうでもいいんだけど、WOWOWの女性アナウンサーなんかイイなぁ(笑)
それはいいとして本来アナウンサーってああいう人のことを言うよね。最近の地上波のアナウンサーがいかに.

・過去7度の優勝で1度もやってない全試合ストレート勝ちの偉業を8回目でやってのけるなんて信じられない。
それに大会中に通算10,000本サービスエース達成。
まだもっと強くなるんじゃないかと期待してしまう。

・いやはや強すぎだったなー。
フェデラーの子供達を見て思ったが、
双子の男女4人兄弟、全員がテニスやって、全員がロジャーパパ並みになったとしたら、
男女単複およびミックスも合わせて5種目全部フェデラー家で制覇って夢じゃなくない?

スポンサーリンク



・王者の貫禄だね。おめでとう。
家族(子供たち)がセンターコートに到着して
お父さんの晴れ姿を見に着席した時にはすでに
フェデラーは涙、涙。良かったね。35歳とは思えない。
グランドスラムでプレーするのはどの選手にも夢と挑戦なんだろう。

・質が高い。チリッチの方が多分サーブとかストロークのパワーはあるけど、フェデラーの方が全てのショットに無駄が無い。
ネットにかけるボールも、押されてでは無く意図があるボールを打っていると分かるし、彼は意味のないボールを打たないと改めて凄さを感じた。
常に次の一手を先読みし、ボールを打っている。今日のチリッチは、全盛期のフェデラーにやられていた2007年全豪のアンディ・ロディックのようだった。でもチリッチの好感度は上がったよ。

・ウィンブルドンで8回優勝するのも考えられない事だけど、初優勝から14年後にまだプロテニスプレイヤーでさらに質を高めて優勝するのはさらに難しい事だと思う。しかも一旦優勝から遠ざかっての事。無駄がなく美しかった。

<まとめ>
この35歳での優勝は重みがある。
ネット上のコメントは絶賛の嵐だ。
このフェデラーから見れば日本の錦織は甘々だね。いいわけが多すぎる。


スポンサーリンク