スポンサーリンク

加計学園問題 安倍首相、予算委集中審議出席

加計学園問題 安倍首相、予算委集中審議出席

加計学園問題で安倍首相が予算委集中審議出席しなければならなくなりましたね。
まさに背水の陣といったところでしょうか。
これにより、自民党の内閣支持率はあがるどころか下がる可能性の方が大ですね。
安倍首相の答弁次第では内閣改造もあまり役立たないかもね。

詳しくはYouTubeにアップロードしました。ご覧くださいね。



ネット上の反応は!?


・安倍さんの事は好きでも嫌いでもないけど、きちんと説明できる土俵に上がる事は人として指示します。あとは疑惑解明の説明を国民に対してきちんとしていただく事をお願いいたします。

・結局、安倍さんが指示したのか指示してないのかで問題は大きく変わる
野党は疑惑だけで騒いでる様だが実証できるの?

・首相が文科省天下りも、お友達補助金も無くなるような仕組みを作ると公約してくれたら支持する。
それは私立学校への補助金なんか基本は全部やめてしまって、学校学部新設も書類要件さえ満たしてたら届出制度にしてしまう。
役所からの補助や給付はオンラインで学生生徒側にするだけにして、学生生徒側から学校への授業料納付も出来るようなシステムを作ること。
ここまでやれば、官僚の天下りもお友達補助金綱引きもなくなる。
結局、補助金とよく分からない許認可が行政を歪めているんだよ。文科省に限らず。
もうくだらない綱引きなんてやめてほしい。

・さあ与野党のお手並み拝見ですね。この予算委員会は今後の政局を左右する大切なものになると思います。野党、気張って下さい。

スポンサーリンク



・安倍が出ても出なくても、どう言い繕っても、黒は黒でしょ。
丁寧に説明したって、嘘の説明ならば聞きたくない。
意向があったと素直に言って潔く辞任してください。

・始めは周りが反対しておいて、後から「いや私は出る」って安倍さんが言った方が印象良いからね。ま、印象操作だな。ともかく安倍さんだけでは、実態は何もわからないと思う。安倍さんだけでなく、その他、和泉さんとか実際に動いたと思われる関係者が出てこないと。

・最初から男らしく“全て理詰めで説明しますよ”と出ていれば良かったのに。拒否したり出席したり、全てがグダグダ。
 何度、初期対応のマズさを指摘されても学ばない党ですね。結局出席しても、“遅いよね”の印象はついて回るでしょうね。

まとめ

安倍内閣の正念場のようですね。
コメントもやはり安倍支持が少ないようです。
きちんと国会での答弁に注目したいところです


スポンサーリンク