シン・ゴジラ 日本アカデミー賞7冠!


スポンサーリンク

シン・ゴジラ 日本アカデミー賞7冠! | トレンドニュース

シン・ゴジラ 日本アカデミー賞7冠!

第40回日本アカデミー賞授賞式がグランドプリンスホテル新高輪
で行われ『シン・ゴジラ』が7冠を受賞して話題を呼んでいます。

詳しくはYouTubeにアップロードしました。ご覧くださいね。

ネット上の反応は


・「シン・ゴジラ」も快挙だが、アニメ部門の「この世界の片隅に」が最優秀アニメ部門になったことがもっとすごいことかも知れないですね。のんがサプライズで出ればもっとニュースは大きくなっていたでしょうが。

・なんとなく予想通り。興行成績だけでなく、作品を見て判断されたんだと思う。
シン・ゴジラが取るだろうと思っていた。この世界の片隅にも良かったと思う。
とりあえず、妥当。

・「この世界の片隅に」最優秀アニメ部門おめでとう!
こうの先生、片淵監督、のんさん、コトリンゴさんおめでとうございます。

・いちいち坂上忍が上から目線で映画を語るな!

・何ゆえに、スタジオ解説が坂上忍???
俳優として実績は大してないのにね。。。日本テレビはなめているのか?

・松ケンが主演男優賞とれないのはおかしいだろう。
公正な感じがしない、
ジャニーズ事務所の子たちはバンバンとってるのに。事務所の力を感じる。

・松山ケンイチが最優秀だと思った。

スポンサーリンク



・脚本演出含めた内容と話題性、妥当だとは思う。
「怒り」はもう少し評価されてもいいのでは。
「君の名は。」がアニメーション最優秀賞に選ばれなかったのは意外だったけど、安直に興行収入と話題性に左右されず、真っ当な評価だと感じた。

・この賞は配給会社が持ち回りで受賞するようになってるから価値が無いって北野武がネタバラシしてたぞ。

・やはり日テレ製作が受賞されましたか………
勿論作品は良いんですけど…………
必ず[日テレ製作]が最優秀賞に入るのは………もはや定例??

・昔は生中継でやってたのに、収録で途中切られてるのかつまらない。なぜか坂上忍がいるし。それに役者さんたちも風格があって、全体的にもっと華やかだった気がする。最近の俳優さんは親近感はかなりあるけど、華やかとはちょっと違うなぁと思う。高畑光希ちゃんの服がピエロみたいで笑えた。司会の二人は上手だった。

・ゴジラ映画がこうやって評価されたのはもしかしたら今回が初めてに
なるのかな…。
映画の内容よりもゴジラというキャラクターの魅力で続いている
印象だけど今回は映画そのものが評価されたようでうれしいですね。

まとめ


意外と坂上忍って人気がないんですね。
コメントにも坂上忍批判が大分ありました。上目目線がひんしゅくの原因かもね。
それと日テレ製作が必ず入るとの指摘も多かった。
正直言うと、日本のアカデミー賞はチョットちゃちですね。
日本の映画が、戦後70年も経っているのに世界的に評価されない
現実をもっと真剣に見つめないと、日本映画の発展はないと思う。
正直、多くの製作費がかけられない現実があるでしょうが、ハリウッド
映画と比べると大人と子供ぐらいの差があるのは事実でしょう。
外国映画の優秀作品を見ると、日本映画はすべての面で劣っていることが
分かる。日本の優秀な監督がアメリカで映画を作るしかないのかもね。


スポンサーリンク