伊藤優勝!沙羅2位で2季連続総合優勝


スポンサーリンク

伊藤優勝!沙羅2位で2季連続総合優勝 | トレンドニュース

伊藤優勝!沙羅2位

前人未踏の大記録タイまであと1勝と迫った高梨沙羅だったが
1回目のジャンプは1位だったが、2回目で失速して2位に終わったが
2期連続の総合優勝が決まって次に弾みをつけた。

見事優勝したのは伊藤有希。1回目は2位だったが、2回目で101・5メートル
の大ジャンプを見せ逆転優勝を遂げた。

ネット上の反応は

・伊藤選手2本揃えましたね。
それにしても観客の反応全く関心ないって感じでしたね。

・ルックスと実績で高梨がクローズアップされるのは仕方ないけど、メディアは優勝した選手をしっかり報道してください。
その通りです。沙羅53勝お預けナーンテいうタイトルが真っ先に目に入った。
そしてその下にいとう今季4勝目と小さく書かれていた。
Yahoo!のスポーツのトップも沙羅53勝お預けの記事がメインだった。
おかしいよね。伊藤優勝!がトップでしょう。

・伊藤選手、平昌五輪と同じ会場で優勝っていうのは五輪も期待大ですね。
高梨選手、平昌五輪と同じ会場で優勝逃すっていうのはソチに続き心配ですね。

    ↑
なんとなく、さえない表情の高梨ですね。そう思いませんか。

・高梨さんは、節目になると力むなあ。53勝超えたらまた連勝するだろうが、世界選手権とか五輪は危うい気がする

・伊藤選手優勝おめでとうございます。
高梨選手総合優勝おめでとうございます。
伊藤選手はリラックスして2本目のジャンプは100メートル飛んでテレマークも入っていてナイスジャンプ。本人はタイミング合わなかったと言ってましたが素晴らしかったです。
高梨選手は緊張感があって、力んでいた感じで、本人も完全にタイミングが合わなかったと。
明日は切り替えて飛んで、良い印象で終えて欲しいです。

・直前の伊藤さんの大きいジャンプに、気負った感じがあった。どうも、プレッシャーに弱いような感じがする。強いから結果を出し続けてるんだけど、ちょっとね。

・伊藤選手、待っている間もリラックスしていて、いい感じでしたね!高梨選手、明日、期待しています!頑張ってください。それにしても日本女子ジャンプ陣、めちゃめちゃ強いね!見ていて嬉しくなります!

スポンサーリンク



・オリンピックで金メダル獲るのは伊藤選手かもね。
沙羅ちゃんが自分の世界に入ってイメージトレーニングに集中してる中で伊藤選手はテレビカメラに向かって手を振る余裕があった。
この気持ちの余裕の差が大舞台でも大きな差を生みそう。

・伊藤の意地が凄いね、沙羅はやはりあの悪いイメージが蘇って緊張するんだろうね。こういう時こそお化粧直しだよね。

・高梨選手はあの顔が表彰台でもなんか異様。優勝した伊藤選手の自然な可愛さがひときわ輝いていた。

・伊藤はちょっと調子崩してたからいい休養になったんだろうね。
平昌は土屋ホームの合宿の時に飛んでるからこの辺のアドバンテージも大きかった。
イラシュコや日曜日表彰台独占したアルトハウス、フォークト、ビュルトなどなど日程的に休養取ったメンバーが多い中ではあるけどもこれはスゴいと思う。

・日本人選手が優勝を独占しているので、なんらかの小柄な日本人に不利なルール改正がありそうだなぁ。
スキー板の長さを長身の外国人選手が有利な条件になるかもしれない。

まとめ


18年平昌冬季五輪のテスト大会で優勝したのは高梨ではなく
伊藤でしたね。高梨の本番での金メダルの競争相手の一番手は外国勢ではなく
同じ日本の伊藤のようですね。

今の段階では、高梨が圧倒的に有利ナーンテいう言葉は出ませんね。
希望としてはどちらでもいいからワンツーフィニッシュで決めてもらいたいですね。



スポンサーリンク