「君の名は。」人気で「組紐」ブレスレットが注文殺到!


「君の名は。」「組紐」ブレスレットが熱い!

あの宮崎駿監督の名作「千と千尋の神隠し」に次いで歴代2位の興行売り上げを
上げている「君の名は。」
その作品の中で扱われている日本の伝統的美術品の組紐が今ブレークして
注文が殺到しているようです。

詳しくはYouTubeにアップロードしました。ご覧くださいね。

ネット上の反応は

・きっかけはアニメだろうと
その商品が注目されて、売れて
後継者が生まれて続いて行ければそれは良いことです
伝統工芸での国産は色々と衰退化しちゃってますし

・人気アニメに登場して話題になったから欲しがる人が出る訳で
組紐そのものに興味があって買うわけじゃない。
一年後にはどうでもよくなってる。ミーハーの心理なんてそんなもん。

・こういうのって「流行るかもしれない、流行って欲しい」とかそんな気持ちも込みで物を登場させるのかな。活性化!とか。
にしても同じものが作れないとか、その辺は制作側は知っといて欲しかったな。せっかくなのにさ。

・着付けをしていた時に、組紐を習った事があります。
帯締めのイメージが強いですが、日本の文化が注目されるのは
嬉しいですね。

・「真田紐」もだけれども、
一時的にだろうとは思うけれども、伝統工芸品に目が向けられる事はいい事だと思う。
組み紐は、手芸店でキットが売られているので、頑張れば自分でも作れるし。
ただ、これで近しい国が、似せたものを売り出しそうで、イヤだ。

・これ、組んだときに映画に出てくるやつと同じか近くなるように糸の染色を変えながらできれば作れるのではと思うけど、かなり技術と費用がいるのかそもそも無理なのか。この手の業界は知らないから分からないけど・・・

・おふくろが3年くらい前から習ってるんだが、受講者1人だったのか増えているって言ってたもんな。
買うんじゃなくて習うのもありかもよ?
着物の無料講習と同じところでさらっと、やってたりする。←宣伝みたいだなw

台とか揃えると高くなるけど、男でもあれは面白そうだな。と思って見てしまう。
真田丸でもちらっと出てたけど、鎧とか刀の装飾に編み上げていた文化だそうで。

スポンサーリンク



・組紐の人気が出るとか、映画と似たデザインが人気ってのは少し考えればわかるのだから生産が追いつかないのは企業の研究不足だなー
大もうけの大チャンスを

・一部の人が何回も見ている映画を持ち上げるのはもうやめましょう。
オリコン1位取ってるAKBの曲をみんなが知らないのと同じで、ほとんどの人はこの映画を観てないですよ?
某SNSではこの映画の記事が載っても、いつもいつもコメント数が全然伸びませんしw
半年後には忘れ去られるようなこんな映画の話題はもういらないです。
ジブリには絶対に勝てません。

・ 組紐ですか。何かと忙しい日本でこのブームは長くは続かない気がします。
 一方、映画は10年後にテレビで繰り返し放送されるような人気を維持できるのか、それとも、そう言えばそういう映画があったね程度になるのか、どっちでしょうか。

・映画がヒットすればそれだけ裾野が広くなり大きな経済効果が生まれ多くの人が恩恵を受ける。
これを忘れてはいけないし、軽んじてもいけない。
ディスる意識高い系の批評家やくそ実写監督は目を逸らしたり耳をふさいだりしてはいけない。

・hel***** | 2017/02/15 09:45
どのような形であれ、地元の伝統工芸の組紐が注目されるのはうれしい。たとえ一時のブームでもその良さを知ってもらうだけでも職人さんたちにとっては励みになります。

まとめ


*メディアの影響ってすごいですね。
Yahoo!に載ればまた噂が広がる。そして品物が売れる。
いいことですね。だけど一発芸人と同じようで長続きがしないのが
世の常ですね。
これを機会に、メディアに頼らなくても組紐の全く新しい使用方法を
考慮して新商品の開発をしないとだめですね。
まあ1年が限度かもね。