スポンサーリンク

ジャンプ台周辺に雪がない!ソチ冬季五輪2014



ソチ五輪

もともと黒海沿岸のこの都市は、あまり雪の多いところではない。
いまさら、なぜソチで五輪をナーンテ言う疑問もあるが、そんな事を
言っている場合ではない。

なんせ開幕まであと1週間しかないのだ。
1月中旬までは降雪に恵まれてあたり一面雪景色ようだったがその後は
温暖な日々が続いて山肌も地面をむき出しにしている現状だ。

ソチ五輪2

現地では確かに雪は多くないが、人工降雪機があるので雪はつくれる。運営には十分な量がある」
ナーンテのんびりしたことを言っている。
工事もだいぶ遅れていたようだ。突貫工事も結構あるんじゃないかと思うと
ちょっと心配だ。

この人口46万人のソチとはどんな町かYouTube出見ていこう。
ソチ五輪

ロシアを代表するリゾート地なんですね。ソビエト連邦時代に保養地として整備
され「ソビエト版リビエラ」ナーンテ言われていたようだ。
気候は温暖で温泉や多くの療養施設もあり夏には数百万人がこの地を訪れる。

わが国からも橋本聖子団長ら、日本選手団本隊が今日、成田を出発してソチに
向かった。あと1週間、少しでもソチに降雪があるのを祈ろう!

トレンドニュース

NAVERまとめからソチ五輪関連のまとめを4つ選んでみました。

ソチ1 ソチ2 ソチ3 ソチ4

スポンサーリンク