斎藤佑樹 2017年がラストステージだ!


スポンサーリンク

斎藤佑樹 2017年がラストステージだ! | トレンドニュース


毎年「今年こそは」の日本ハムの斎藤佑樹投手が崖っぷちに立たされている。
本当に今年ダメなら「引退」の2文字がちらつく今日この頃である。

そんな崖っぷちの斎藤佑樹をネットユーザーはどう思っているんだろうか。

・甲子園の決勝戦で延長15回147キロが出たときは驚いた。
確かにキレのあるいいボールを投げていた。
もう一度見たいものです。

TouTubeに動画をアップロードしました。
詳しくは動画をご覧くださいね。

・高校の時がMAXなら、プロじゃ無理。
今年足掻いてダメなら、いよいよ引退!
もっと早くに戦力外になると思ったけど、残ってる不思議さ

・甲子園ではヒーローだったけど、プロ入りしてからは鳴かず飛ばず。
公式戦出場がほとんどない。って人は、斎藤以外にもたくさんいるはず。
にもかかわらず、いちいち記事になる斎藤って・・・ある意味かわいそう。身分相応にほっといてやったほうが本人のためじゃないか?
一軍登板したら話を聞いてやれ。

・甲子園ではヒーローだったけど、プロ入りしてからは鳴かず飛ばず。
公式戦出場がほとんどない。って人は、斎藤以外にもたくさんいるはず。
にもかかわらず、いちいち記事になる斎藤って・・・ある意味かわいそう。身分相応にほっといてやったほうが本人のためじゃないか?
一軍登板したら話を聞いてやれ。

・毎年毎年「後がない」って軽はずみに言えるから、何の覚悟もなく、大した成績が残せないんじゃないの??
本当に“後がない”って覚悟が決まった選手なら、もうちょっと数字は残せてると思いますが・・・・

・まさにもうあとがない。故障がどのくらいかわからないけど、もう一度頑張ってほしいよな。
高卒からプロに入ってたら、身体のケア、トレーニング、精神面も含め、違ったかもだな。
たらればはいけないけど、もったいない感じがしてならない。今シーズンでダメなら仕方ないんだから、ダメもとで精一杯悔いのないようやってほしい。

・毎年毎年、年明けになると今年こそは!
最後のチャンス!とニュースになるのはすごいのかもしれない ・・
来年の今ごろも同じようなニュースがながれるのかなぁ (^_^;)

スポンサーリンク



・やっぱりこの人とマーくんとの差は最初の選択で決まってたんだな。何がなんでもプロで成功してやるって気持ちで楽天に入ったマーくんと自分に値打ち付けてスグに入らなかったこの人とでは…もう追いつけないくらい離されてる。残念だけど限界じゃないのかな。

・毎年言ってる気がするけど、今年に関しては何らかの結果を出さないと栗山さんももうかばいきれないだろうね。
なんだかんだ言って斎藤ももうすぐ30歳。
ドラフト上位で指名されても3~5年で結果が出なければすぐ戦力外と言われるこの世界で、入団以来ドラフト1位にふさわしい結果は1度も残せていない中まだ野球ができるのは栗山さんのおかげ。
ただ栗山さんでもかばい続けるのは限度がある。
本当に今年、運が良くても30歳になる来年までに結果が出なければさすがに戦力外の可能性が極めて高い。
プロは結果がすべて。
今年がプロ最終年と思って奮起を期待します。

・入団して大した実績もないのにまだクビにならないのは、まだ客が呼べると球団が判断しているのかな?
今年ダメなら本当に自由契約だろうね…
でもインタビューみても、危機感とか死に物狂い感がないよなぁ…世代なのかな

・高校生の頃に「復活」するのか……
あの頃もプロでは通用しないとか言われてた様な気がするのだが……
個人的には腕の振りを良くして変化球に磨きをかける方が良いと思うけど、本人が高校生に戻りたいならしゃーないな。

・もうダメやって思ってるけど、何かやっぱり
どっかで活躍してる姿が見たくなってしまう。
今年こそって何回言うねんって感じやけど、ホンマ今年最後にもう一回信じてみようかな。
今年ダメやった時は。。。自分が信じるとかの前に。。。多分。。。頑張れ!!

*ほとんどのコメントが期待感ゼロですね。
逆に言えば、期待に押しつぶれるということもないのでいいのかもね。
今年ダメならもちろん引退の覚悟もしないとね。

私も早実の先輩ですが、あまり期待はかけていません。
わけもわからない人の指導より、私の同期の大矢にでも相談した方がいいんでは。


スポンサーリンク