真木よう子 さよなら渓谷で主演女優賞 その素顔は?


真木よう子



昨日3月7日東京都港区のグランドプリンスホテル新高輪で
開催された第37回日本アカデミー賞の授賞式で真木よう子
最優秀主演女優賞、最優秀助演女優賞を受賞した。

作品はそれぞれ「さよなら渓谷」「そして父になる」。

最優秀主演女優賞の「さよなら渓谷」は2013年6月22日公開された。
15年前に自分をレイプした男と奇妙な夫婦生活を送るヒロインという難役
に最初はオファーを受けるかどうが悩んだが作品自体にほれ込み
この役を引き受けたようだ。
トレンドニュース

そしてこの約を見事に演じきって、この最優秀主演女優賞をゲット。
この作品の原作は吉田修一で2008年6月に刊行された。



さらに最優秀助演女優賞をゲットしたのが、第66回カンヌ国際映画祭 審査員賞を受賞した
「そして父になる」。
この映画は病院で出生時に子どもの取り違えが起き、それが分かり
各家庭の混乱が起きるという赤ちゃん取り違え作品ストーリー。
トレンドニュース

そんな真木よう子の来歴を見てみよう。

1982年10月15日千葉県印西市生まれの31歳。
1998年:中学卒業後、仲代達矢主宰の俳優養成所「無名塾」に入塾。
2000年:無名塾を退塾。
2006年:『ゆれる』で第30回山路ふみ子映画賞新人女優賞受賞。
トレンドニュース

2008年:元俳優の片山怜雄と結婚。
2013年:『さよなら渓谷』の主題歌「幸先坂」で歌手デビュー。
ファッション

また映画のみならずTVでも活躍が目立つ。
2010年のNHK大河ドラマ龍馬伝では福山雅治演じる坂本龍馬の
妻、お龍で好演したのが印象的だった。

また来週の3月15日・16日のテレビ朝日放映のキムタク主演の宮本武蔵で
宮本武蔵の恋人役、お通を演じる。

トレンドニュース

今一番油の乗った日本の女優です。今後の一層の活躍を期待したいです。
最後に真木よう子の関連動画集を載せます。



YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available