伊藤有希 W杯初優勝の快挙!沙羅は2位


スポンサーリンク

伊藤有希 W杯初優勝の快挙!沙羅は2位 | トレンドニュース


高梨沙羅の50勝目に待ったをかけたのが、何と日本の伊藤有希だ。
95メートル、96メートルと日本とも高梨沙羅を上回って、うれしい初優勝。

高梨沙羅は負けた方がニュースになると誰かが言っていたが、まさにその通り。
いずれ高梨の50勝達成は時間の問題なので。

・ジャンプのタイミングが合っていたというよりは、初優勝が日本の大会になったのは良いタイミングだったと言いたいように感じられた。
内容が良かったので明日以降も楽しみです。

・今日は、伊藤の圧勝だった。一本目!二本目!
共に高梨より上。1位からのスタートで逃げ切ったのは、優勝に花を添えた。あと3戦日本で開催があるので楽しみです。

・今シーズンずっと良かったのでいつか勝つだろうと思っていた。高梨が強すぎるとルール改正があるのではという懸念があったのでその心配が消えたのでよかった。

・これはすごい!!伊藤選手もずーっと活躍していた選手だけど、どうしても
沙羅ちゃんに注目が集まってた。
これからは、日本の2強で頑張ってください!

・今期の伊藤の好位置での安定感には目を見張るものがあるよね。
モータースポーツでもそうですが、一勝して勝ち方を覚えると大化けする選手がいます。
まだまだ若いので各選手たちと切磋琢磨し、ますます勝利へ貪欲になってください。

・追い風であの飛距離はすごい
きちんとテレマークも入りほぼ満点やね
高梨、伊藤の2人でワンツーも夢じゃないかも
女子もぜひ「団体戦」をやってほしいね
高梨、伊藤の2人は身長が高い方ではないので
ルール改正はないと思うけど
オリンピックでワンツーフィニッシュしたら
改正の検討にはったりして

スポンサーリンク



・浅田真央と一緒で、持ってないタイプかも。持ってる奴はこういうときにきっちり決める。平昌は実力差で一気の可能性はあるでしょうが、いざってときに取りこぼしがあるかもしれないので、オッズが1.1倍でも信用しません。
まあそうはいっても、平昌ではがんばってほしいものです。

・高梨がW杯初優勝するまではここまで差がなかった気がしたけど、優勝すると勢いもつくのか一気に差が開いたイメージ(個人の見解です)
この優勝で高梨に追いついて切磋琢磨が更に激しくなればいいな

・素晴らしい!
これはいいことで二人は競い合ってレベルアップになってる。丁度競泳の荻原と瀬戸選手のように。
もう一人いると文句ないです。男子はまだちょっとって感じですが。

・高梨さんも伊藤さんも、二人とも切磋琢磨して頑張って欲しい
この二人がお互いに鎬を削れば、大記録を打ち立てることも出来ると思う
同じ道民として全力で応援します

・初優勝を祝します。 おめでとうございます。
ただ、記事の通り 本当に「たどたどしい..」英語。 まだまだ世界各地で転戦するんだから、語学もしっかり磨いてください。
今後の活躍、もちろん期待してます!(^ ^)

・伊藤選手、おめでとうございます。
高梨選手も2位でポイントを伸ばせましたね。
もう一人有力選手が出てきて、札幌の日の丸飛行隊の再現が出来たら良いですね。

・この間テレビでやっていたけど、高梨沙羅は助走ポイントが他の選手より低いんでしょう?同じ所からスタートすると飛び過ぎるからって!良い事じゃん、日本人が勝つんだから!

・昨日の公式練習から伊藤有希が絶好調
紗羅はまだジャンプ台の感触がつかみきれてない結果はその通りとなった。
最後の伊藤が飛び終わってから、紗羅の祝福の笑顔が良かった
明日は紗羅がどう挽回していくか、楽しみ。

スポンサーリンク



・開幕してから、どんどん調子が上がってきて
高いレベルで、好調を維持できていたから、
近いうちにやってくれると思っていたけど、ついにやりましたね。
今後も優勝を重ねて、沙羅ちゃんと総合優勝を争って貰いたいです。

・伊藤さんが、大化けする可能性大。
自信になれば、今後、何度も12フィニッシュが現実味すごく期待してます。

*あるきかっで、大きく伸びるのが若いアスリートですね。
これが偶然と言われないように、精進してほしい。

・おめでとう。
コメントの中の「タイミングが合っていた。」というのは、インタビュアーが日本で初優勝を成し遂げた事について聞いた時の答えなので、“(初優勝が日本と言うのは)Nice timing ! ” と答えていたんだと思います。

・日本の女子ジャンプ安泰ですね。1位の2位も日本人、高梨沙羅さんがダメでも伊藤有希がW杯初優勝、素晴らしいです。高梨選手に全ての重圧が掛からない所が良いですね。来年までその調子で行って欲しい。

・高梨沙羅は今回はさらっと飛びました。
着地のポイント決めてたみたいな感じでしたね。伊藤さんにチャンスあげたみたいに。
それに応えてきちっと2本揃えた伊藤さんはよくやった。
いやなイラシュコが調子悪かったのか適当に飛んでいたのにも助けられました。

・沙羅ちゃんは地元だけど、宮の森は合ってないみたいだね。
ここで調子を落とさずに次から元に戻るといいけど・・・・
もちろん、有希ちゃんもこれをきっかけに2人で優勝争いを続けてもらいたいものです。

・今季の伊藤は素晴らしい。
これで、7戦で伊藤は、1位1回、2位2回、3位1回で、現在世界2位。
1位は当然高梨だから、日本人選手が今季は世界の2トップ。(過去に3位は経験しているが)
世界上位選手のうちで、伊藤だけがワールドカップの優勝経験がなかったのだよ。マスコミもどうしても伊藤の報道は少ないし。
どう考えても、もっと注目されるべき選手。

・この子の張りのある声はいいですね。元気で。ただ、勝ち慣れていないので、今後は、表彰台の常連様になってほしいですね。
米国のサラ・ヘンドリクソンは、今シーズンは、慣らし運転が限度ですが、来期は、実力出しそうです。
そうなると、二人のサラに、ユキですから、3人で表彰台に立てれば、北海道にちなんで、「サラサラユキ」と呼ばせていただきます!

沙羅に次ぐ新しいスター誕生ですね。
ほとんどのコメントが、沙羅と良いライバルになり頑張ってほしいという
ものでしたね。

この成績が今後の飛躍につながればいいんですが。


スポンサーリンク