スポンサーリンク

小池都知事 都議会代表質問始まる

小池都知事関連ニュース

小池都政、豊洲「重く受け止め」

今日から都議会の代表質問が始まりましたね。
自民党の高木啓幹事長が

「都政の重大な不祥事だ。猛省を促したい」と批判しました。

よく言うよって言いたいですね。豊洲問題の地下水の件だって本来なら
自民党都議団が真っ先に駆けつけなければいけないに、のこのこと一番最後
に仕方なく行ったって感じですよね。

その時、私はピーンときました。彼ら自民党都議団は事前に知っていたんでは
ないかと。ここまで完成している建物に一度や二度は視察に行っているのは
当たり前ですから。

それでも気が付かなかったと言うんならよっぽどのぼんくらですよね。

小池都知事も石原元と時事だけでなく、自民党都議団の代表の今日質問
をした高木啓幹事長も読んで、きちんと説明を聞く必要がありますね。

自民党が率先して豊洲市場移転を推進してきたんですから。

今まで豊洲問題について、各党がいろいろ言っていますが、一番信用できる
党は共産党のようですね。

私は共産党が嫌いでした。この時代に共産の名前を掲げている時代遅れの
政党だという認識がありました。

でも今回は「あっぱれ」をあげたいですね。
いち早く、行動して国民に知らせました。それ以来共産党の地道な活動に
関心を持った次第です。

自民・二階幹事長ら、東京10区補選巡り都知事と会談へ

衆議院東京10区補欠選挙で自民党の公認を得た若狭勝衆議院議員の
応援を自民党が小池都知事に頼むというからおかしな話ですよね。

都知事選では小池都知事の公認要請を断って、増田を刺客に差し向け逆に
返り討ちにあった状況を把握していないんですかね。

結果を得るためには、手段を選ばないという自民党の手口ですね。
まあ小池氏は自民党を応援するんではなく、恩ある若狭勝衆議院議員個人を
応援するという立場をとるんじゃないでしょうか。

はっきり言えば、小池都知事応援で男気を発揮した若狭勝衆議院議員は
小池都知事の応援がなくても当選するとは思いますが。

二階幹事長は小池都知事も、もとは自民党なんだからと、調子のいいことを
言っています。あきれたもんですね。

石原伸晃の後を継いだ下村博文東京都連会長に至っては

「補選をしっかり戦うためには小池都知事にも汗をかいてもらう必要があると
思いますので」

ナーンテまったく的外れなことを言っている。
自分たちが小池都知事のために汗をかいたなら一理ありそうだが、汗をかくどころか
都知事から葬ろうとしたくせによく言えると思いますが、いかがでしょうか。

それと若狭勝衆議院議員は小池都知事が新党を立ち上げても、現在のところは
参加する意思はないナーンテ言っていますが、補欠選挙で当選した後は、
どのように行動するか、まだまだ分かりません。

前の発言では当選しても小池都知事を応援した区議が処分されれば離党も
ありうるって言ってましたよね。

男気がある貴重な議員なんで、当然、自分の信念を曲げてまでも自民党に
居残るということは考えていないと思います。

彼の正義感のうかがえる動画がありました。半ば過ぎからです。
同じ自民党の松本文明もいますが、この動画を見る限るいい加減といえるかもね。

スポンサーリンク