スポンサーリンク

ヘレン・マルーリスの経歴と魅力!吉田沙保里を破った実力

オリンピック4連覇を狙ったレスリング女子の絶対王者、吉田沙保里を破った
アメリカのヘレン・マルーリスが内外で注目の的になっています。

伊調が先にオリンピック4連覇を果たし勢いに乗って吉田沙保里も4連覇
ナーンテ誰しもが思い描いていたんではないでしょうか。

そんな日本人の夢を砕いたのがアメリカのヘレン・マルーリス。
逆にアメリカ女子レスリング界に初の金メダルをもたらしました。

そんな今旬のヘレン・マルーリスにスポットを当ててみます。

ヘレン・マルーリスProfile

生年月日    1991年9月19日
出身       メリーランド州ロックビル
学歴       ミシガン・マルケットハイスクール ミズーリ・バプティスト大学
戦績       2015年レスリング世界選手権(アメリカ合衆国・ラスベガス) 
          女子55㎏級で優勝
          2016年リオデジャネイロオリンピック 女子53㎏級で優勝

7歳の時にレスリングをはじめました。
アテネオリンピックで吉田沙保里を見て、レスリングをやめさせようとしていた
親を説得したそうです。ちょうどヘレン・マルーリスが12歳の時でした。

それ以来、打倒吉田沙保里を夢見て12年間努力し続けていたんですね。
2012年レスリング世界選手権で吉田沙保里に敗れて銀メダルでした。

そんな悔しさを4年後のリオ五輪の決勝で晴らしました。




ヘレン・マルーリスの魅力・話題

なんといってもそのルックスが一番に挙げられます。
試合後のすっぴんのヘレン・マルーリスの動画を見れば明らかです。
笑顔がとても素敵ですね!

それとテキサス・レンジャーズ のダルビッシュ有が自身のTwitterで
ヘレン・マルーリスの無名時代に妻の山本聖子がコーチをしていた
ことが話題になりました。

彼女もいま超人気のインスタグラムに投稿しています。

https://www.instagram.com/helen_maroulis/

そして次の画像が彼女のインスタグラムの今から約3年前の写真です。
憧れの吉田沙保里とのツーショットです。
2013年のジャパン・トレーニング・キャンプにヘレン・マルーリスが参加して
憧れの吉田沙保里と一緒に掃除をしているショットですね。

まさかこの時、吉田沙保里は大記録がこのヘレン・マルーリスによって
破られるとは夢にも思っていなかったはずです。
運命とは皮肉なものですね。

そのコメントには

Got to work out with 14x gold medalist Saori Yoshida this morning..
drilling and live goes 👌👍 learned a lot and ready to get after it
again tonight. If you wanna be the best you gotta wrestle the best
#japantrainingcamp2013

「今日の朝、あの吉田選手と練習することが出来た。(略)最高になりたければ、
最高の選手とレスリングしなくちゃね」

ナーンテ言うメッセージが記されている。よっぽど吉田沙保里にあこがれていたかが
うかがえますね。

決勝前のプレッシャーは吉田沙保里だけでなく、マルーリスも
「計量に失敗するのではないか」という心配から、どこかに逃げ出してしまおうか
ナーンテ言うことも一瞬頭の中をよぎったそうです。

そんなプレッシャーを押しのけて堂々と金メダルをゲットした根性は大したもの
ですね。その不屈の精神に神が微笑んだんではないでしょうか。

スポンサーリンク