スポンサーリンク

小池百合子がカイロ大学関係者から祝福される

小池百合子が卒業したカイロ大学の関係者などから
「当選は大学の誇りだ」ナーンと祝福、歓迎され話題になっています。

今年の2月には回路を訪問して、シシ大統領とも会談して、エジプトでは
かなりの有名人のようだ。

今回はそんなカイロ大学に注目してみたい。

その前に今回の都知事選の顛末を簡単に解説します。

都知事選の顛末

なんといっても、自民、野党連合がた束になってかかっていっても
小池百合子に勝てませんでしたね。

そんな政治家たちがわかっていない選挙の実態です。
YouTubeにまとめてあるので参考にしてください。
最初が、小池百合子が立候補表明した後の動画でまだ、増田、鳥越
といった面々が表れていないときです。

そして次の動画が、開票後の動画です。

結局、自民党の石原伸晃一人が男を落とした感で終了しました。
先が読めない政治家として、各方面で徹底的にたたかれました。
だけど本人は自覚がないようですね。




カイロ大学プロフィール

創立      1908年
学長      Dr. Hossam Mohamed Kamel Mahmoud
職員      12,158
学生      200,000
所在地 エジプトの旗 エジプトギーザ県ギーザ
キャンパス 都市
ウェブサイト http://cuportal.cu.edu.eg/ar/

100年以上の歴史のある総合大学です。
文学部、法学部、経済学部、商学部、工学部、農学部、医学部、
薬学部があり、また文学部の中には日本語・日本文学科もあり
親日関係が良好のようです。

特に古代エジプト研究が盛んで考古学科には世界中から留学生が
集まります。

日本の考古学者として有名な早稲田大学名誉教授の吉村作治も
若き日にここで学びました。

この大学の卒業生は

エジプト首相のイサーム・シャラフ 、元イラク大統領のサッダーム・フセイン、
ノーベル文学賞受賞作家のナギーブ・マフフーズなど、名だたる人々が
ここで学んでいます。

そして日本でもおなじみの大相撲の大砂嵐もここで学んでいて休学して
来日したようです。

アラブ諸国、非アラブのイスラム教国の学生が多く、自由な学風が特徴です。

カイロ大学関連動画集

陽気な医学生たちが微笑ましいですね。

カイロ大学のキャンパスの様子ですね。

最後は7年前のカイロ大学でのアメリカのオバマ大統領のスピーチです。
まだ若いのがとても印象的ですね。

*敬称略

スポンサーリンク