スポンサーリンク

蓮舫議員が橋下徹との激論!「トップを目指すしかない」

都知事選は小池百合子氏がまさに圧勝で終わりましたね。

最初は都知事選出馬も噂された蓮舫氏ですが断念し、参院選に臨み
トップ当選をしました。

今回は『橋下×羽鳥の新番組(仮)』(毎週月曜23:15~24:15 )に彼女が
出演し、橋下徹氏と激論を戦わすようだ。

なぜ都知事選出馬をやめて参院選に専念したかなどを直接聞ける
かもしれない。

そんないま旬な政治家、蓮舫氏にスポットを当ててみよう。

蓮舫プロフィール

本名         村田 蓮舫
生年月日 1967年11月28日(48歳)
出生地 東京都
出身校 青山学院大学法学部卒業
前職      テレビタレント
所属政党 (民主党(野田グループ)→) 民進党
称号     法学士(青山学院大学・1990年)

公式サイト 蓮舫 参議院議員
         http://renho.jp/

公称サイズ(1990時点)

身長 / 体重 160 cm / ― kg
スリーサイズ 80 – 58 – 80 cm

なんで芸能人でもないのに公称サイズが載っているのかと思いましたが
もともとはタレントだったんですね。

スタートは大学時代のクラリオンガールに選ばれた時です。
2004年までは主にキャスターとして活躍しました。
そして2004年7月の参院選挙で当選して現在に至ります。

父親が台湾人で母親が日本人のハーフです。
よくここまで駆け上がってきたという感じですね。

蓮舫・話題の発言、行動

「世界一になる理由は何があるんでしょうか?2位じゃダメなんでしょうか?」
この言葉が蓮舫を一躍、「仕分け人」として有名にした。

この発言は、国内も政治家だけでなく科学者をも巻き込む大騒動になった
のはあまだ記憶に新しい。

それとなんといっても一番目立った行動は国会内での写真撮影だ。
ファッション雑誌『VOGUE NIPPON』の特集で高級ブランド服を身に着けた
彼女のポーズの写真が掲載された。

いろいろと国会でも追及されたが、最後は謝罪した。
そのほか公設秘書が東京都内で強制わいせつしたナーンテいう事件もあったが
これもきちんと謝罪した。

まあいろいろと出てくるが、感心するところもかなりあるようだ。
今年6月のオバマ米国大統領の広島歴訪に関して、Twitterで

「オバマ大統領の広島訪問、そしてスピーチ、被爆者の方と話される姿。
この歴史的な声明を実現された安倍内閣の外交は高く高く評価します」

とツイートした。

いいものはいいとして、きちんと表現できる態度は「あっぱれ」ですね。
まあそんなところも人気のバロメータになっているんかもね。

今度の民進党の代表選にも出るようなので期待したいですね。

スポンサーリンク