スポンサーリンク

宝塚音楽学校 第100期生卒業 未来のスター目指して!トレンドニュース



今日3月1日、宝塚音楽学校の節目となる第100期生の卒業式が行われ
39人の未来のスター達が巣立っていった。

1913年に創立されて以降、約4500人もの卒業生が宝塚歌劇の舞台
へ進出していった。
彼女たちは3月21日から始まる月組公演で宝塚劇場の初舞台を
踏むことになります。

今日はこの宝塚音楽学校に焦点を当ててみます。

まずは毎年3月末~4月上旬に行われる入学試験に合格しなければ
いけない。定員はわずか50人前後。そして平均的倍率が20倍前後
と言われているから狭き門だ。

『ベルサイユのばら』上演による宝塚歌劇ブームに火がつきそれ以後
 急速に倍率が上昇した。「東の東大・西の宝塚」とも言われるようになった。

それと応募資格がある。

①容姿端麗で、宝塚歌劇団の舞台人に適する者
②義務教育終了~高卒までの年齢(15歳 – 18歳)の女子

②は良いにしろ①はいくら演技があっても乗り越えられない
鉄の壁。もって生まれた容姿の条件が左右するのだ。厳しい!
要は美人じゃなければ応募資格がないんだ。まあ仕方ないところか。

試験内容は、面接、仮称、舞踏の3つ。

受験が終えて、期待ワクワクの合格発表。

トレンドニュース

そして晴れて胸いっぱいの夢と期待を抱いての入学式だ。
その眼はみんん生き生きとしている。
この動画は今日卒業した100期生の次に入った101期生の入学式
の様子だ。40人みんなグレーの制服の着用だ。卒業は来年。

トレンドニュース

宝塚の服装はグレーの制服に、赤いリボンタイと決まっている。

そして髪型も入学当初から男役はリーゼント、娘役は毛先まで堅く
編み込まれた三つ編みのおさげ髪だ。上記の動画をよく見るとうなずける。

1年生を予科生、2年生を本科生と呼んでいるようだ。

それと厳しい予科生の心得がある。校則とは別だ。
代表てきなものを挙げてみると

・私服のときでも、赤い物を着てはいけない。ブランド品を持ってはいけない。
・阪急電鉄の宝塚線と今津線にそれぞれ乗車する際は、一番後ろの車両に
 乗らなければいけない。
 
ナーンテ厳しいですよね。

そして2年間、宝塚歌劇団に入団するするための心身共に厳しい
トレーニングの日々が待っている。

そして卒業だ。基本的には卒業生全員が入団するが、歌劇団から入団を
拒否されたり、個人的な理由で入団しないものもいるという。

それに加え新入団者の序列は、卒業時の席次であるという厳しい条件がある。
大学でも良い成績でないと良い就職先がないのと同じだ。

みんなトップスターを目指してがんばってもらいたい。



トレンドニュース

スポンサーリンク