イモトアヤコ がアイガーに挑戦!「イッテQ登山部」が再始動


スポンサーリンク

イモトアヤコ がアイガーに挑戦!「イッテQ登山部」が再始動 | トレンドニュース

タレント・イモトアヤコが今年、アルプスのアイガーにチャレンジ
するようだ。
彼女は今までにマッターホルン、マナスル、マッキンリー、キリマンジャロ、モンブラン、
アコンカグアと世界の名だたる名峰を次々と踏破してきた芸能界一の
アルピニスト。

おととしは、エベレストにチャレンジしたが頂上付近の雪崩の事故で登頂を断念。
登山企画「イッテQ登山部」が始動し、この企画が持ち上がった。

さすがにイモトも「こわい」と不安を払拭できないようだ。

そんなイモトとアイガーに焦点をあててみよう。

イモトアヤコ がアイガー登頂!!

イモトアヤコ・プロフィール

本名       井本 絢子(いもと あやこ)
ニックネーム  珍獣ハンター・イモト
生年月日  1986年1月12日(30歳)
出身地  鳥取県西伯郡岸本町(現伯耆町)
血液型  O型
身長      158cm
 
学歴      文教大学情報学部
芸風      漫談、漫才
事務所  ワタナベエンターテインメント
 
最初は「東京ホルモン娘」というコンビで漫才をやっていたが、
その後コンビは解消し『世界の果てまでイッテQ!』で珍獣ハンターとして
オーディションに合格し、一気に人気を得る。

彼女の特徴は他の芸能人にはまねのできない驚くべき身体能力だ。
これを武器にいくつもの難題をこなし、トップ芸人の一人として輝いている。

スポンサーリンク



イモトが所属する「イッテQ登山部」とは

バラエティ番組・紀行番組である「世界の果てイッテQ!」が
世界の名峰を踏破するために組まれた登山部だ。

イモトアヤコを支えるイッテQ登山部中心メンバー

奥田仁一(おくだ まさかず)
登山家、山岳ガイド

中島健郎(なかじま けんろう)
日本山岳界のホープ。

三戸呂拓也
明治大学山岳部出身の若手クライマー。山岳界注目のアルピニスト。

倉岡裕之(くらおか ひろゆき)
七大陸最高峰の登頂をサポートする最強ガイド。エベレストには6回登頂している。

石井邦彦・門谷優
山岳カメラマン

廣瀬あかり
ヒマラヤ遠征も難なくこなす山岳音声。ハイパー女子。

石崎史郎(いしざき しろう)
登山部主任兼ディレクター。

イモトアヤコ
イッテQ登山部平部員。おなじみイモト。

イモトがチャレンジするアイガーとは

標高3,970mのスイスを代表する山。
特にアイガー北壁は高さ1,800mの岩壁でアルプスの三大北壁の
一つとして知られている。

もう二つの北壁はグランドジョラスの北壁、マッターホルン北壁です。

この北壁の登山史を見ると
最初の試みは1934年、ドイツの登山家二人が挑戦。転落死で失敗。

1938年7月24日にドイツとオーストリア隊が初登頂。
なお日本人の初登頂は1965年8月16日、高田光政。

幾多もの死傷者を出しているこの北壁は「死のビバーク」とも呼ばれている。
おそらくイモトでもこの北壁ルートを上るのは無謀のように思われるので、
おそらく他のルートになるだろ。

この北壁に関する小説は

『北壁』(石原慎太郎)、『アイガー北壁』(新田次郎)の2冊が著名だ。

いずれにせよTV企画とはいえ、命がけのチャレンジになることは必至。
いもとの活躍に期待する。

「イッテQ」イモト 裏番組「真田丸」草刈正雄に異例の労い

イモトアヤコが25日夜、ツイッターでNHK大河ドラマ「真田丸」の草刈正雄に
「草刈さぁぁぁん!本当に本当にお疲れ様でした!」とねぎらいに言葉をかけて
ネット上で話題になっています。

アイガー登頂も話題ですね!

・イモト感動だわー。山大好きなの、登れないけど。ロマンだわ。漢だわ。
・買うでしかないわ あとイモト登頂おめでとうございます
・アイガーまで行っちゃったら最終的にK2とか挑戦させられるんじゃないか
  多分 テストで落ちると思うけど・・・

スポンサーリンク