いま各地で都道府県の予選大会が展開されています。

今年の予選は強豪高校の敗退が目立っています。

その中でもPL学園の敗退が話題になりました。部内の暴力問題が
きっかけに無期限の休部が決まりました。

夏の炎天下に応援席で繰り広げる人文字が懐かしいですね。

夏の甲子園2016 大会日程・組み合わせ抽選日

大会日程が決まりました。

8月7日(日)から8月21日(日)までの15日間です。

ちょうどリオ五輪と重なりますね。
視聴率の奪い合いが大変ですね。昼、高校野球、夜はオリンピック
ナーンテ言っていたら寝る暇がないですね。

組み合わせ抽選日

8/4(木) 15:00〜(予定)

抽選場所は例年通り大阪市北区中之島のフェスティバルホール
で行われます。

以前は抽選会をテレビで中継していたんですが近年はメインのテレビ局
では実況放送されません。

でもどうしてもという人は多少金額がかかりますがスカパーやニコニコ生放送で
は実況中継していますのでお勧めです。

一日に4試合試合が予定され、
第1試合は午前8時に開始され、
第2試合(午前10時30分)、第3試合(午後1時00分)、
第4試合(午後3時30分は)開始予定となります。

初日の開会式当日は3試合の予定になります。

夏の甲子園2016 大会チケット一覧

まずは甲子園球場の座席の一覧です。

チケットの種類には当日券前売り券があります。

当日券はその名の通り、試合当日の開門時間の午前6時30分から球場の
入場券発売窓口で発売されます。

特に有名校や決勝戦など人気のカードのある日の当日券は早くから並ばない
と席が取れないこともあります。前日から寝袋で並んでいる人います。

前売り券には

・前売り単日券
・通し券
・ボックス席
・ペア席
・アルプスデッキ席

の5種類があります。

前売り単日券

通常の前売券で、1・3塁特別自由席です。

金額・一般:1500円 こども:600円

前売り単日券は見たい日を指定し、その日一日何試合でも
見ることができる券です。

通し券

この券は大会7日目までの試合を通して観戦できる券です。

金額・中央特別自由席:26,000円 1・3塁特別自由席:19,500円

ボックス席

この券には4人席、5人席があります。

金額・ボックス席:4人席 9,000円/8,000円
金額・ボックス席:5人席 13,000円/11,000円/10,000円

ペア席

この券はテレビ付きのカウンターテーブルで観戦です。10席しかないプレミア席です。

金額・ペア席:定員2人 6,000円

アルプスデッキ席

この券は16人の集団で見ることのできる席で、一人あたり1000円で観戦できる
サービス券です。

金額・アルプスデッキ席:定員16人 16,000円

発売日と発売場所は?

チケットぴあ、サークルK・サンクス、セブン-イレブン、ローソンチケット、
ミニストップ等での発売になります。
7月中旬からの発売です。チェックしてみてね。

*参照

前売券のお問合せ先

ケットぴあ(0570-02-9999)
http://pia.jp/t/koshien-summer/

ローソンチケット(0570-000-732)
http://l-tike.com/sports/koushien/