NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に出演中で人気上昇中の高畑充希
来年3月公開のアニメーション映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』で、
主人公の森川ココネの声を担当することが決定し話題を呼んでいる。

背景は2020年、東京オリンピック目前の岡山で、主人公のヒロイン森川ココネの
声優役に高畑充希が抜擢されて注目されている。

そんないま超旬な高畑充希にスポットを当ててみよう。

プロフィール

生年月日 1991年12月14日(24歳)
出生地 大阪府東大阪市
身長      158cm
血液型 AB型
職業      女優、歌手
ジャンル 舞台、ドラマ、映画
活動期間 2005年 –
活動内容 歌手、女優
事務所 ホリプロ
公式サイト ホリプロオフィシャルサイト -高畑充希-

小学校から中学校の間に十数回のオーデションにすべて不合格。
2005年の『山口百恵トリビュートミュージカル プレイバック part2 〜屋上の天使』
の出演者オーディションで見事主役をゲット。

芸能界のトップ女優への最短の道のりの鉄板は

①有名オーディションでグランプリ
②NHK連続テレビ小説の主役か、準主役

この①②が最短コースと言えますが、これがなかなかの関門。
実力+運が必要ですね。

彼女もこのコースをたどりORICON STYLEが発表した
『2016年上半期ブレイク女優ランキング』でのブレイク女優1位になった。

今後注目される若手女優のトップクラスですね。

高畑充希の歌手としての才能は


高畑充希の演技力だけでなく歌唱力に注目し評価する声も数多くあるようだ。

女優の黒木瞳は高畑充希を

「歌声の力強さ、清らかさが素晴らしくて度肝を抜かれました。その潜在能力の
高さはまさにミュージカル界を背負っていかれる逸材」

と褒めたたえている。

ちょっとチョーヤ梅酒CMソング「ワタシは酔わない」を聴いてみよう!

いかがですか。かなりいけてますよね。

去年の暮れにデビュー10周年のワンマンライブを東京と大阪のBillboard Live
で開催して好評を博した。

それと8月27日放送のNHK「第48回思い出のメロディー」での萩本欽一
とともに司会役をゲットした。

夏の紅白と言われる番組なので、ここで好評なら、暮れのビッグイベント
紅白歌合戦の司会も?!ナーンテ言う噂もちらほら。

高畑充希を姓名判断で占う

まずは強運の持ち主で「やがて大きな成功する」という運命が約束されている。
ナーンテ言う結果が出てきた。

すごいよね!成功が約束されているなんて!少しでもあやかりたいな。

何事も不思議とうまくいくようだ。これは強運に背中を押してもらって
いるらしい。

あとは自分の感情コントロールがうまくいけば万全だそうだ。
いつも穏やかな顔でいれば幸運が向こうからやってくるらしい。

いいことだらけじゃん。でも一つだけ気を付けることがあるようだ。
気分にムラがあるようだ。誰だって感情的になるけど、これをきちんと
抑えられるようにすれば万事GOODだって。