青学大が来年の箱根駅伝が危ない。元メンバー障害事件が発覚!誰?


箱根駅伝で大旋風を起こした青学大のる陸上部が今、ピンチに直面している。
青山学院大陸上競技部の駅伝メンバーだった男性が女性に暴力をふるって
女性に訴えられていたんです。

でも、もう卒業したんだから関係ないよね。ナーンテ思うかもしれませんが、
そうではないんです。もし卒業後だったらないも問題はないですよね。
ただ印象が悪くなるだけで。

事実はまだ卒業前の今年の1月26日の夜、女性宅に泊まって暴行に及んで
2週間の怪我を負わせました。

そしてこの6月の上旬に警察に被害届を提出した。
これがこの事件の概要だ。事情聴取はこれから行われるようだ。もちろん傷害容疑の
立件を視野においての聴取になるように思われる。

事件発覚の発端と問題の男性は

4月にフライデーされていてこの時は男性Aとしていた。
それが現在は九電工に就職している久保田和真だと
噂が広がっていて驚きですね。

Aがこの女性と知り合ったのが昨年の11月。
それ以後LINEで連絡を取り合い1月15日に初デート。

その時、Aが「ずっと一緒にいようね」ナーンテ女性を持ち上げたので
その女性から7~8万位の時計をプレゼントされたそうです。

そして1月25日にAは女性のマンションに泊まり、Aの態度が一変し、
「まだ正式に付き合ってもないのに昨晩そういう行為をするのは動物なんやないの」
ナーンテLINEで言ってきたそうです。

その言葉にキレた女性が「遊びならプレゼント代返して」とAに返信したに対して

別に俺も金欲しくてやってねーし
金目当てならこのままズルズルと
曖昧な関係でおったほーが金目当てとしては得なんだけどね(笑)

*フライデー引用

と暴言を言ったようです。
そしてAは、女性のマンションに戻って、

「さっきのLINEはウソ。正式に付き合って欲しい」と言ったようだ。

女性が断ると女性に頭突きをしたり、腹部を蹴ったりして、アバラを折るなど
2週間のけがをさせてしまった。

表面は物柔らかそうな青年だが、精神的に暴力癖があるようですね。

怒りが収まらない(当然ですよね)女性がその後連絡しても2月になると着信拒否。

それで彼女がショートメールで
「人を怪我させて(DV)謝罪もせず、お金も返さないのは犯罪です」
言うと、Aからこんな返信が。

こっちは青学ブランドを守る人がたくさんいる。
これ以上なにかあったら法的措置をとる

*フライデー引用

ナーンテ半ば脅迫めいた返信をしたようです。
通常な、きちんとAが謝るところだが、逆に脅して、自分が法的処置をとられ
てしまった。大学を卒業してこの程度の頭だなんて阿保だよね!

全く常識を知らない男だ。これじゃ駅伝バカと言われても仕方がないな。
原監督も駅伝だけじゃなく、常識を叩き込まなきゃいけないな。
監督を続けられるかどうか疑問だが。

青学大陸上部はどうなる

09年の箱根駅伝で3位になった日体大の陸上部員が、合宿所で大麻を栽培した
ことがばれて逮捕された事件では、退学処分、男子46選手は無期限の活動停止。
それに加えて箱根駅伝のシード権のはく奪、部長、監督、コーチの解任
ということになった。

今回の事が、傷害事件となれば監督の解任は免れないような雰囲気だ。
あわよくば示談という手が。その場合はどうなるのかわからない。

いずれにせよ母校の名誉を傷つけたのは間違いがない。

今回の事件で加害者のAが一方的に悪いが、女性も気を付けなければ
いけないのではないだろうか。

女性の追いかけ的行為がなければこの事態にならなかったのも事実だから。