iPhone7の発売日やデザイン情報! スペックや機能がすごい!




日本人が使っているスマホの70%がiPhoneだと言われています。

iPhoneは毎年のように新しいモデルを発表しており、新モデルが発表されるときは多くの
注目が集まっています。

今年もiPhone7が秋ごろに発売されるという新情報が入っています。iPhoneユーザーに
とってはワクワク待ち遠しい限りですね。

今回は、今わかっている情報を詳しく解説させていた抱きます。
新情報は分かり次第追記していくつもりです。ご期待ください!

iPhoneの販売日は2016年9月16日-9月23日!?

正式にはまだ発表されていませんが9月16日もしくは9月23日に発売開始される
という情報が流れています。
予約開始はこの両日の1週間OR2週間前だと噂されています。

いずれにせよ、発売店の前には何日か前から徹夜でならぶ人たちも多く、発売当日
には相当の行列が予想されそうですね。

デザイン・構造はどう変わるの?

今後の期待されるデザイン

一番の最大の特徴はワイドスクリーンです!
文字で説明するより動画で見たほうが明らか。その機能の素晴らしさとアイディアには
ぶったまげますよ!600万人以上見たという動画です。

いかがでしたか。まるでロボットのようでSFの世界ですよね!♪。
フレキシブルディスプレイを採用して、ボタンひとつでディスプレイが拡大し、ワイド画面
に変身するんです。さすがアップルと言いたいところですが!

この横スライド式iPhoneは非公式のコンセプト動画として作られたもので、
Appleが発表したわけではないようだ。

この秋の発売のiPhone7に搭載されているのかどうかは不明?
その次のiPhone8からかどうか?いずれにせよ、この方向に向かうのは間違い
ないようだ。参考にしてくださいね。

iPhone7がボタンひとつでワイド画面に変身!?

映像を映し出すスクリーンが今度のiPhone7だと左右の厚みの小口まで伸びて
いるんです。これがワイドスクリーンのフレキシブルスクリーンなんです。

今度はそのフレキシブルスクリーン左右に広がります。驚きですね♪まるでSFの世界。
こんな事な可能になるとは「驚き桃の木・・」ナーンテ古い駄洒落がでてきそうです!

今度はiPhone7の裏側を見てみましょう!

背面から見ると、カーボンファイバー製のアームで本体を広げる機能が装備されています。
ディスプレイには、フレキシブルディスプレイが採用されていて現在のディスプレイにとって
変わると予想されます。

そして最後に分解された構造を見てみましょう!

実際のデザインは?

実際のデザインは次の動画で確かめてくださいね。

9月の発売が見込まれるiPhone7では、新色の「ディープブルー」が追加されて、スペースグレイが
中止される可能性があると伝えられています。