錦織 今度はナダルの壁を突破しよう!


スポンサーリンク

錦織 今度はナダルの壁を突破しよう! | トレンドニュース


米カリフォルニア州インディアンウェルズで行われている
テニス・BNPパリバ・オープンの男子4回戦で錦織圭がジョン・イスナー
を1-6、7-6、7-6で逆転勝ちをした。

今度はその勢いに乗って、まだ一度しか勝てていないナダルを
撃破しよう!

錦織とは年齢は3歳しか違わないのにその戦歴は、錦織も足元にも
及ばない。その戦績は見事としか言いようがない。

世界の4大大会で
全豪1回、全仏8回、全英、全米がそれぞれ2回ずつの優勝だ。

錦織がナダルの今の年29歳になっても、とてもできない記録だ。
それだけすごい選手に挑む錦織圭。
しかしこの辺で勝たなければ、世界のトップレベルに入れない。
いいチャンスなんで、頑張ってほしいところだ。

世界トップ3との差は大きいといわれている。
全豪オープンでジョコビッチにストレートで敗れたときは欧米のメディアは

「ジョコビッチが簡単に撃破」
「錦織を払いのけた」
「ケイはオフの状態だった」

ナーンテ報道され、世界トップ3との差は大きいといわれた。
ここで意地を見せて、世界の報道陣をアッと言わせたいところだ。

ナダルに7連敗だった去年、ロジャーズ・カップで初めて6-2, 6-4の
ストレートで初勝利を飾った。
この時の感触を思い出し、今度も勢いに乗って撃破したいところだ。

錦織圭 情報

年収23億円の錦織は“恵まれた選手

今年の1月に英デーリー・テレグラフ紙がテニスの下位ランク選手の
窮状について述べた。
それによると華やかなのは一部選手だけで世界にいる9000人の
プロ選手の40%は1ポンド(167円)も稼げていないという衝撃の
な内容だ。

果たしてこの情報の真偽のほどはわからないが、まんざら嘘では
なさそうだ。その背景には八百長疑惑やシャラポワなどに見る
ドーピング問題と難問が山積みだ。

それとテニス選手の寿命を挙げている。アメフト、野球、バスケット
では40歳で現役選手がいるが、テニスでは30歳を超えるとと一気
に力が衰えることも指摘している。

以上のようなことを考えるとスポンサー契約の多い錦織圭は
年収総額は23億円)で世界7位。

下位選手から見ると、あたかも天上人のようなエリート選手の
1人であり、とてもうらやましい存在だそうです。

女性が気にしている一番の関心ごとは、錦織圭の彼女のこと
じゃないかと思います。

卓球の福原愛、新体操の坪井保菜美、そしてモデルの観月あこ
と忙しい。坪井保菜美とは婚約までしていたようですね。

まあいずれにせよ、きちんとした生涯のパートナーをソロソロ決めても
いいかもしれませんね。

スポンサーリンク