スポンサーリンク

東国原 上西議員の公開討論要求「受けて立つ」


2015年3月13日に体調不良で衆議院本会議を欠席したが、
翌14、15日に知人男性と旅行に出かけていた事が週刊誌に
すっぱ抜かれ一躍有名人になった上西小百合衆議院議員が
ツイッターで東国原英夫との公開対決を挑んでいたが、今日正式に
東国原英夫が「受けて立ちますよ」と“宣戦布告”したことが話題に
なっている。

このところ上西小百合議員はツイッターで「言いたい放題」の日々
を送っているようだとネットで沸騰している。

いやしくも衆院議員なんだろ!って言っておきたい。政治家として
きちんとやるべきことがあるはずだ。

ツイッターで荒ぶっている場合じゃないんだろう!
橋下徹前大阪市長からも辞任勧告を受けたが
「法に触れない限りは議員の身分は奪われません」とうそぶき議員
辞職を拒否して現在無所属の議員としてしっかり残っている。

しぶといという言葉が似合う浪花女だ。

最近の代表的ツイート

・杉村太蔵について

「世間に出て少しはまともになったかなと思ったけど、所詮馬鹿は
馬鹿なのか。タレントになるってこういう事なのかな」
「ある意味政治家の時以上に発言力がある元国会議員が冷静さを
欠いた発言をテレビでした事について馬鹿だと書きました」

・東国原英夫

「私についてテレビで度々嘘をつく」
「誰にも同じ事を言うんですが公開で話しませんか。ニコ生とか。東国原
さんが御出演なさってるテレビ番組でもいいですよ。その場合私の
出演料はいりません」

私が人として最もくだらないと思ってるのが、この東国原さん」
「私についてテレビで話しているのは嘘だらけ」

・タレントの室井佑月
「勉強不足の安い人」

・橋下徹前大阪市長いい加減な人」

ナーンテ言いたい放題。本当に仕事してんの?って疑いたく
なりますよね。
無所属議員なんでされも相手をしてくれなくて、芸能関連の
テレビを見て、気に入らないとtwitterでうそぶく。それも多岐に
渡っている。

暇がなければとてもできませんよね。
ゲス不倫議員といい、この上西小百合といい、なんでこんな輩が
衆議院議員なんだと怒りさえ湧いてきますよね。

まったく政治なんかしていない。こんな人たちを我々は選ばないように
しなければ、日本の政治が笑われるだけですね。

スポンサーリンク