スポンサーリンク

藤田菜七子 女性騎手合格は16年ぶり7人目


藤田菜七子が16年ぶり7人目の女性騎手となり、話題になっている。

以前よりネット上では、可愛すぎる騎手候補生として取り上げられて
いた。特にYouTbeには彼女の写真が出回っている。

3月1日からプロのジョッキーとなり、彼女のデビューはひな祭りの
3月3日の川崎競馬でのデビューが予想されている。

なお同期では彼女を含め6人。他の5人は

菊沢Jr・一樹君、木幡Jr・巧也君、荻野極君、森裕太朗君
坂井瑠星君だ。

いずれも力強く未来を語った。

藤田菜七子アラカルト

生年月日    1997(平成9)年8月9日生まれ、18歳。茨城県出身
特技       武道 空手(初段)、剣道(二段)
ホビー       音楽鑑賞、読書、睡眠。ファンはEXILE
憧れの女性   澤穂希
尊敬する人   根本康広調教師
目標の騎手   リサ・オールプレス騎手(40)。ニュージーランドのジョッキー

座右の銘    『日進月歩』
からだ      身長1m57、体重44kg。血液型A
ファミリー     父・稔さん、母・恵子さん、弟の4人家族

増沢由貴子騎手が引退以来JRAでは女性騎手がいなかったので
これを機に、人気のジョッキーになってもらいたい。


そんな今話題の藤田菜七子の運勢を占ってみよう

【全体運】
そうですね、年が明けると、藤田菜七子さんの中で何かが弾ける気配があるんですよ。例えば、希望を胸に抱いて日夜励んでいたのに、「どうやら実のりがないな…」と感じたりね。きっと落ち込んでしまうでしょう。でもね、それも長くは続かず、じきに違う方向性に目を向けられるようになるんです。2月には、気分をすっかり切り替えて、新たな気持ちで前に進んでいることもあるんじゃないですかね。ショックだった出来事が、よいきっかけになるのです。4月からの3ヶ月には、運気が順調に上昇気流に乗るようです。

【仕事運】
根気のいる作業や、面倒な仕事の担当になることが増えそうです。2016年上半期はじっくりと仕事に取り組みたい時。キャリアアップに関しては、がんばってもすぐに結果は出ないでしょう。成果を上げるまで時間がかかる作業や仕事の担当になるので、努力を続けているのに待遇が追いつかないという状況になりがち。ですが、投げ出さず、仕事を完成させることができれば、評価は一変します。先々のことを考えて誠実に取り組んでください。嫌気がさしたり、飽きてきたら、根気と集中力を身に着ける好機と考えて。将来のことに不安を感じているのなら、今の仕事の専門性を深めていくことです。

スポンサーリンク