スポンサーリンク

前田敦子と大島優子のキスシーン再現!「君はメロディー」


3月9日発売のAKB48の10周年記念シングル「君はメロディー」
で前田敦子と大島優子のキスシーンも再現されているとネットで話題
になっている。

今回のMVは大奥WORLDだ。色気十分の着物姿でメンバーが十分
に楽しませてくれる。そんな中で勝手のトップの二人、前田と大島が
加わって一層盛り上げている。

そしてこの「君はメロディー」のセンターを務めるのがHKT48・宮脇咲良。
指原に次ぐ期待の星だ。

まだ17歳。AKB、HKTの次世代のエースだ。

またこのMVの監督は写真家の蜷川実花。
大奥とAKB48、ともに女の園。その辺をダブらしたのだろう。

今回は次世代のエースの宮脇咲良にスポットを当ててみよう。
名前は「さくら」って読むんだ。その「咲良」という名前のの由来は、
桜の季節の3月生まれと「良いことが咲きますように」という意味合いを
こめているらしい。

2011年7月10日のHKT48の1期生オーディションに合格して
11月26日のHKT48劇場杮落としでデビューした。
一躍人気が出たのが日本テレビのドラマ『マジすか学園4』で、島崎遥香
と一緒に主役を務めてからだ。

そして『AKB48 41stシングル選抜総選挙』で7位に躍進し、存在を
アッピールできた。


そんな今話題の宮脇咲良の運勢を占ってみよう

【全体運】
ものすごく器用になるのが、2016年上半期の宮脇咲良さんなんですね。おそらく、大抵のことを人並み以上にこなしてしまえるんじゃないですか。未経験でも、すぐにコツをつかんで自分のものにできたりね。ただね、自分の持つ、その潜在能力になかなか気がつかない場合もあるんですよ。そうなると、不安が押しよせてくることもあるでしょう。この時期に大事なのは、自信がなくても、とりあえず挑戦するってことなんです。そうすれば、意外と簡単だと分かって、予想もしなかったスピードで前進できるようにもなるんじゃないですかね。(購入後、全文をお楽しみいただけます)

【恋愛・結婚運】
恋愛や結婚を象徴する7ハウスに木星が入る今期。宮脇咲良さんの恋のストーリーは、書ききれないほどにさまざまなシーンを通り抜け、盛り上がっていくことでしょう!恋の幸せを全身の細胞で感じることができる瞬間もありそうです。たとえば、思わぬところでときめきの泉が湧いてくるかもしれません。それから、まさに運命と思えるような恋に落ちる可能性もあるでしょう。また、「自分には、こんな人はもったいない…」と思うような異性から求められるかもしれません。

*いい運勢が出ていますね!
 今年の総選挙では一気にトップを狙える可能性も!
 あなたの名前のように今年は大きく花開く年になることは
間違いないでしょう。がんばれ宮脇咲良!!

スポンサーリンク