スポンサーリンク

台湾地震 M6・4 17階建てビル崩壊


台湾南部の高雄市の地下約16・7キロを震源とするM6・4の地震
が発生した。

南部・台南市で17階建てビルが倒壊し約100人が閉じ込められて
いるニュースが入ったが詳しい情報はまだ不明。

日本で昨年ビルの工事で杭打ちの手抜きなどの問題が世間を
騒がせたが、このビルの傾きなどから判断すると、台湾でもビル工事
に関しての見直しが早急に必要に思われる。

それとビルがペシャンコにへし曲がっている写真は、杭打ちというより
ビルそのものの基本構造に問題があるようだ。

台湾では、最近、先月の1月19日 11時13分頃にM5.7の地震が記録
されている。

スポンサーリンク