スポンサーリンク

進撃の雪像が人気のさっぽろ雪まつりは2月5日から!


さっぽろ雪まつりは今や日本を代表する年中行事として有名だ。
今年は67回を迎え2月の5日金曜日から11日まで大通り公園を
中心に開催される。

いまはその準備の仕上げ段階に入っているようだ。
ネット上で今年の目玉になりそうな「進撃雪像」が話題になっている!

第67回さっぽろ雪まつり INFORMATION

会場

・大通公園1~12丁目 ライトアップは22:00まで
 ここでは大型の雪氷像の数が楽しめます。

・札幌市スポーツ交流施設  コミュニティドーム
                 開催時間:9:00~17:00
 すべり台やスノーラフトなどが用意されており、特にお子さん連れの
 方に人気があります。

・南4条通~南7条通までの西4丁目線市道
                 開催時間:9:00~17:00
 毛がにとか鮭を埋め込んだ氷彫刻が人気の的です。

昨年の第66回(2015年)さっぽろ雪まつりには約235万人が来場し、
盛り上げたが、今年は昨年を上回りそうな勢いだ。

服装に注意

分かりきっていることだが、一年でもっとも寒い時期です。防寒対策
には十分すぎるぐらいに気を付けましょう。
地元の北海道民であっても厳重な防寒対策をします。
ヒートテックなどの防寒下着は必需品です。その上に長袖のTシャツ、
セーター、最後に厚手のコートという完全防備がベスト。

意外とウィークポイントが足元です。靴はボア付のブーツなどがお勧め。
それに手袋や耳当て。予備品として滑り止め、ホッカロン等も。

会場にはラーメンの屋台が出ています。寒空の中、屋外で食べる
ラーメンの味も忘れららない思い出になるかも知れません。

またホテルに戻ったら、部屋を暖かめにしてTシャツ1枚でキンキンに
冷えた生ビールを飲むのも一興ですね。

スポンサーリンク