ノーパンツデー

毎年1月に世界各地で行われている恒例のイベント
「No Pants Subway Ride(ズボンをはかず地下鉄に乗ろう)」が12日行われた。

ノーパンツデーなんていうおもしろい題名に引かれて記事を見てみると
いわゆる日本で言うノーパンとは違うようだ。

外国ではズボンのことをパンツという。それでズボンを履かないという意味だった。
まずはニューヨークの地下鉄をのぞいてみよう。
トレンドニュース

いかがでしょうか。ノーパンの本人より周りの人たちのほうが
反応が大きいようですね。1月ではチョット寒いですよね。

このイベントの仕掛け人は、ニューヨークを中心に公共の場のおふざけイベントを
企画する集団「インプロブエブリウェア(Improv Everywhere)」

最初は2002年にニューヨークでわずか7人始まったイベントだが今では
25ヶ国60都市で開催だれているというから驚きだ。

まだ日本ではその兆しがないが、もし実施されたらどうなるのか。
チョット無責任だが興味がわく。

それでは主だった各国の様子を見てみよう!

英・ロンドン
ノーパンツ1

ドイツ・ベルリン
ノーパンツ2

香港
ノーパンツ3

ベルギー・ブリュッセル
ノーパンツ4

オーストリア・ウィーン
ノーパンツ5

フランス・パリ
ノーパンツ5

いかがでしょうか。ユーモアがありますよね。
だけど日本じゃ、このユーモアをなかなか理解できないかもね。
もっと見たい人は下記にアクセスしてね!
http://photo.sankei.jp.msn.com/essay/data/2014/01/13pants/

最後に写真ではなくロンドンと香港の動画を載せます。
参考にしてね。
来年からあなたも参加しませんか!?



トレンドニュース

トレンドニュース