神田正輝 三船三佳との熱愛関係を否定



暮れから新年にかけて芸能人の熱愛報道が数多くネット上に広がって
いる。そんな中から今回は神田正輝と三船三佳の噂だ。

最新の情報では神田正輝が激怒して三船三佳との熱愛関係を
否定した。ナーンテいう記事がYahoo!にあった。

事の真相はともかく、怒るというのは裏があるからだろう。
何もなければ、別に平静でいればいいだけのこと。

それに夜の10時過ぎに、ホテルの一室で密会(?)している事実があれば
疑われても当然だろう。相手のことを思うなら、もっと行動を慎まなければ
だめなのは当然だろう。

原因と結果の法則を当てはめれば、このような噂を起こしたのが自分だと
いう自覚を持たなけれないけない。
それを激怒していたんでは、認めているようなものだ。


そんな今話題の二人の性格を占ってみよう

心地いい空気の中で、お互いにいい影響を与え合うことができます。三船 美佳さんから協力しようと思えば、関わるほどに神田正輝さんの力になれるんです。反対に、三船 美佳さんが何か聞いて欲しいと願うときには、神田正輝さんは誰よりも深く頷きながら話を聞いてくれます。居心地がいいとはこのことだと、お互いに思えるんです。ただ、三船 美佳さんは神田正輝さんに協力していくうちに「もっとこうすればいいのに、どうして聞き入れないんだ」。そう感じることがあります。それは、親身になっているからこそなのですが、神田正輝さんも同じこと。相手の助言を受け止めることで、よりお互いを理解しあえる関係になれるでしょう。

正直な気持ちを打ち明けあい、その中でお互いを高め合っていける。そんな恋愛ができるおふたりです。一緒にいるだけで優しい気持ちが生まれるので、出逢ってから自然に求め合い、どちらからともなく恋が始まります。そして、お互いの力になることを心から喜んで恋ができるんです。ただ…、一緒にいるうちに「なんだか束縛されている」と感じることもでてくると思います。そんなときには、自由ばかり求めたくもなるでしょう。でも、窮屈に感じたときは、褒め言葉が足りないんだと考えてください。お腹が空いた赤ちゃんは、母乳を求めて力の限り泣くでしょう?でも、お腹が満たされればそ知らぬ顔で寝てしまうものです。あの人の束縛は、赤ちゃんの泣き声だと考えると、お互いに求めているものを、もっと深く理解できます。