スポンサーリンク

ラサロ・アルメンテロス 18億円の価値ある16歳とは!?


ラサロ・アルメンテロス
あなたはその名前を知っていますか。知っているれば、かなりの野球通
と言えるでしょう。

世界最高のアマチュア選手として、世界中で注目を浴びている16歳の
キューバの選手だ。
彼は過去数回、亡命を試みたがことごとく失敗しキューバに強制送還
され、政府から制裁を受けて1年以上試合に出られなかった。

この選手に日本のある球団も18億円で獲得を検討していると伝わって
いるが、本人が大リーグでのプレーを強く望んでいるため、日本球団の
獲得は困難だと言われている。

来年1月8日にパドレスの施設で公開トライアウトを行う予定で、ここには
メジャー30球団200人以上が集まるといわれており、また日本のスカウトも
行くようである。

16歳の少年に18億円もの金額を提示できる日本の球団と言ったら
巨人とソフトバンクぐらいだろう。あくまでも憶測だが。

過去最高のコンプリート・プレーヤーと言われるウイリー・メイズと比較
されるのだから驚きというより言葉がない。

日本の相撲でいえば、将来横綱を狙える確実な逸材をモンゴルから
スカウトするようなもだ。
相撲なら日本独占だが、野球はアメリカという巨大な市場だけに、やはり
日本の球団が獲得できるのは至難の業のようだ。

現在はスポンサーの好意でドミニカ共和国で暮らしているようだ。
上記のパドレスの施設はドミニカのサン・クリストバルにある。

彼の写真も1枚しか見つからなかった。他のサイトでの紹介も、みな同じ
写真が使われている。

来年早々、ラサロ・アルメンテロスの名前がまたネット上を騒がすのは
必至だ。

スポンサーリンク