スポンサーリンク

葛西紀明 快挙 W杯3位 



クリックするとタイガーが動くよ!

スキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子で葛西紀明がまた快挙ですね!

1回目のジャンプで葛西は130メートルを超えるジャンプで期待が
集まったが、後続の若手のジャンプが素晴らしく前半は12位と出遅れたが
2回目のジャンプで134メートルを飛んで3位入賞。

そのポイントは1回目のジャンプの前に行われる試技。
今回はたった一人、葛西だけが、この試技を行わなかった。
通常は体慣らしも含めてスロープなどのコンディションを知るためにも必須
だと思われが、あえて行わなかった。

これが結果的には、体を温存する結果につながり好結果を生んだようだ。

しかし、喜んでばかりではない。
葛西紀明のほかに何人もいった若手が、伊東大貴(雪印メグミルク)の
18位が最高で、あとはジリ貧!

ちょっと情けない。今後の若手の伸びに期待したい。

スポンサーリンク