スポンサーリンク

巨人坂本ら4人 台湾誌に“夜の乱痴気騒ぎ”すっぱ抜かれる!


韓国に劇的な逆転負けを屈した「プレミア12」は今でもまだ残念さが
残る試合だった。唯一大谷投手の活躍が光ったが。

そんな裏で、台湾誌に“夜の乱痴気騒ぎ”がすっぱ抜かれた。坂本勇人
(巨人)、大野雄大(中日)、前田健太(広島)、秋山翔吾(西武)の
4人がナイトクラブで深夜まで痛飲ぢ店内の様子が動画つきでアップされ
ネット上でも話題になったというのだ。

それに加えて朝方にナイトクラブを出た坂本が、手にしていたシャンパン
ボトルの中身をまき散らす姿がどうがでアップされてしまった。

なんとも情けない有様だ!

別に飲むのは自由だが、もっと節度を持ってほしいものだ。

巨人の球団側も侍ジャパンの坂本、沢村、菅野の3選手に、

「なるべく外出は控えること。外食はまだしも飲み屋はダメ。外部の人間
との接触をできるだけ避けるよう自覚を持って行動すること」

と釘を刺していたにも関わらず、この行動。
まだ26歳とはいえ、坂本は天下の巨人の主将である。今巨人が賭博
問題で窮地に立たされているという事情も理解しなければだめだ。

まあ、強いて言えばその器じゃないのかも。
これが韓国に負けた理由にはもちろん100%ならないが、そんな話を
聞く野球ファンは喜ばないだろう。

そんな動画を見てみませんか!

 

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

※「いいね」を押して確認が出た場合は『確認 → いいね』を押して始めて下さい!

いいねが押されていません。

スポンサーリンク