スポンサーリンク

安倍氏が「犬に愛想」 中国各紙 |トレンドニュースステーション



日露会談

ソチでの安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領の会談の様子を
中国の各誌が「犬に愛想を示した」ナーンテ言ってケチをつけた。

何でもかんでも、揚げ足を取って話をするのが得意な中国です。
よっぽど日本が嫌いなんでしょうね。
中国では「犬」という言葉は侮辱的な意味で使用されることがあるようだ。
今度の新聞でのコメントはそんな日本を馬鹿にした意味合いかもしれない。

逆に中露の首脳会談ではロシアに対して
習氏は「ソチで輝く五輪の聖火は、貴兄の指導で繁栄に向かうロシアのシンボルだ」
ナーンテ言う歯が浮くようなお世辞たっぷりのコメントをした。

この話題のワンちゃんは東日本大震災後の支援のお礼として秋田県知事がプーチン氏
に贈呈した秋田犬の「ゆめ」だ。

そのお返しでシベリア猫の「ミール」がプーチン氏から贈られ、秋田県知事公舎で
飼われている。

そんなミールの最新動画が去年の12月20日に公開された。



トレンドニュース

スポンサーリンク