アイスランド 大自然を体感する旅


アイスランド 大自然を体感する旅 | トレンドニュース
地球の歴史と大自然の息吹を感じたいなら、アイスランドの旅がおすすめ。
温泉やオーロラ、滝など、バリエーションに富んでいます。連泊中心の行程でまわれば、
定番の「ゴールデンサークル」はもちろん、北部や南部もじっくり観光できます。

北部にあるゴーザフォスは、アイスランド語で「神の滝」という意味。1000年前、
アイスランドがキリスト教に改宗する際、それまで信仰してきた偶像を滝壺に投げ入れ
ました。落差は12メートルほどですが、幅は30メートル以上あり、
スキャウルファンダフリョウト川の豊富な水が3本の流れとなって、U字形をした滝壷に
流れ落ちます。

中央の細い滝を挟んで、太い滝が左右対称に流れるので、見る位置によって姿を
変えます。滝の上で、轟音を聞きながら水しぶきを浴びてもいいし、滝を見ながら川沿い
を歩いてもいい。神々が沈む滝壺は、どんな表情を見せてくれるのでしょう。

天空を駆ける神秘のオーロラやゴールデンサークルも楽しみ

オーロラベルトに位置するアイスランドは、オーロラが発生しやすいことで知られます。
夜の時間が長くなる秋から冬にかけてがよく見えます。北海道より北に位置する
アイスランドですが、オーロラ観測のできる他の国に比べて気候は温暖です。

定番の観光地、シンクヴェトリル国立公園とグトルフォスの滝などを結んだ
「ゴールデンサークル」も見逃せません。世界遺産シンクヴェトリルは、紀元930年に
世界最初の民主議会「アルシング」が開かれた平原。

背後に高い崖がそびえ、地球の割れ目「ギャウ」を見ることができます。巨大な
露天風呂ブルーラグーンやネイチャーバスなどの温泉も楽しみ。アイスランドの旅で、
地球の息吹を存分に感じてみませんか。

from:旅の友