TUTAYA最新情報 『ストロボ・エッジ』9月9日レンタル開始!



ストロボ・エッジ

彼女がいるモテ男に恋した女子高生の甘酸っぱい青春

本田翼と東出昌大が共演した『アオハライド』の原点ともいうべき咲坂伊緒のコミックを、
『余命1ヶ月の花嫁』の廣木隆一監督が映画化。

福士蒼汰と有村架純という旬な共演に加え、山田裕貴や佐藤ありさら注目の若手俳優が
集結し、モテ男と女子高生の恋物語が爽やかにつづられる。

年上の恋人がいる蓮(福士)に告白し、ふられてしまった仁菜子(有村)。彼の友人として
学校生活をともに過ごすも、蓮のことを知るたびに、封印したはずの気持ちを募らせる。
そんな仁菜子の純粋な思いが、クラスメイトの男子や蓮の恋人、そして蓮の心にも大きな
変化を与えていく。

駅のホームや放課後の教室に差す温かな光、色とりどりの出店が並ぶ文化祭など、誰もが
経験したことのある青春のワンシーンを、廣木監督が鮮やかな映像で彩る。原作にない
花火大会のシーンでは、新潟の長岡花火大会で実際にロケを行い、高校生たちの透明感
ある恋を盛り上げている。

“肩ズン”や“袖クル”など女子の心をつかむシーンが満載

二人きりの電車の中、仁菜子が蓮の肩にもたれかかって眠る“肩ズン”は、二人の距離を
急速に近づける。ほかにも、両手が塞がった仁菜子の服の袖を、蓮が肩ごしにまくる
“袖クル”や、今やラブストーリーの王道“壁ドン”が、女子の心をときめかせる!

イケメンのチャラ男がヒロインに急接近!一途な恋の運命やいかに

仁菜子たちのクラスメイトでチャラ男の安堂(山田)は、ひたむきに恋する仁菜子にひかれ、
積極的にアプローチを仕かける。安堂の仁菜子への気持ちを知った蓮も、彼女を強く意識
するように。仁菜子はどちらのイヶメンを選ぶのか!?

福士が“リア充”なイケメン役に
『好きっていいなよ。』
      
原作は葉月かなえのコミック。学校-のイケメンと、他人を信じられない女子高生のラブストーリー。

初恋の相手との運命的な恋
『アオハライド』
      
『ストロボ~』後に連載された咲坂伊緒のコミックを、『ットロード』の三木孝浩監督が映画化。


from:TSUTAYA CLUB MAGAZINE